講師紹介

プロフィール

営業2部
羽石 晋(Susumu Haneishi)
2000年、埼玉大学教育学部を卒業後、人材サービス企業のランスタッド株式会社に入社。支店長職を経て、関西中部エリア、中四国エリアのエリアマネージャー、再就職支援部部長を歴任し、2017年5月に識学に入社。

インタビュー

部長時代に、課長層との対立に悩む

ーー簡単な自己紹介をお願いします。
 栃木県宇都宮市出身で、実家は昔、餃子屋を経営していました。私の経歴としては、17年間、人材サービス業界にいて、関西中部エリアや中四国エリアのエリアマネージャーをやっていました。当時は地方をいろいろ飛び回っており、週末くらいしか自宅にいないような生活をしていました。その他、再就職支援事業部の部長なども歴任し、40歳になったのをきっかけに識学に転職しました。

ーー業界、職種、期間、マネジメントしていた人数など、これまでの自身のマネジメント業務の経歴を教えてください。
 前職でエリアマネージャーをしていたときに部署全体で120〜130名。次の再就職支援事業部では行政の委託の事業も請け負っていて、人数でいったら200人はいかないまでもかなりの人数をマネジメントしていました。期間はトータルで10年間です。

ーー識学入社以前のこれまでの自身の経歴の中でマネジメントについて苦労した経験を教えてください。
 いろいろ苦労しましたが、特に3階層マネジメントになった時に苦労しました。3階層マネジメントになっても2階層マネジメントをしていた時と同じことをしようとしていたので、結果、「一つ飛ばし」などを平気でしていました。識学に入社して「マネージャーに対するマネジメントが必要」と認識しましたが、当時はそれが分からず「マネージャーなんだからしっかりしろよ」みたいな感じで接していたらマネージャー陣と対立してしまって……。しまいには、「もう羽石さんの下では働きたくない」と言われたこともありました。3階層以上のマネジメントになると本当に難しいなと実感した出来事でした。

ーー識学と出会ったきっかけを教えてください。
 前職では35歳の時に部長職に就いたのですが、それまでストイックに仕事に打ち込んでいたのが報われた気分になり、調子に乗ってしまったんです。結果、大阪の支店にある窓際族みたいな部署に飛ばされてしまいました。すべて自分の蒔いた種なのですが、それが嫌で退職しようと転職サイトやエージェントなどに登録した時に識学に出会いました。

100%識学の考え方で動けば、その組織は必ず成長する

ーーなぜ識学に興味を持ち、入社することになったのか教えてください。
 その時はまだ転職せず、識学の記事やホームページなどを見て独学で識学のマネジメント理論を学びました。そして、どうせならとその窓際部署で識学のマネジメント理論を取り入れてみたら、3ヶ月目ぐらいから少しずつ成果を出しはじめ、前年比で3倍くらいの数字を出すまでに成長したんです。
 それだけでなく、各支店の一番使えないような人間が集まった部署だと言われていたのに、その部署がMVPにも選ばれるなど見違えるほどの成長を遂げました。「これはすごい!」と思ったと同時に、「学べて、しかも仕事になるなんてこんないい仕事はない!」と思い、改めて転職エージェントに紹介していただき、入社することになりました。

ーーこれまでの講師活動の中で苦労した経験を教えてください。
 伝え切れていない時は自分の未熟さを痛感しますし、今でも気をつけていることのひとつです。

ーーそれをどのように乗り越えたのか教えてください。
 経営者から一般の社員まで幅広くトレーニングをするので、同じ伝え方をしても刺さり方が変わってきます。伝えなければいけないことも層によって変わってくるので、それを身につけるまでは苦労しました。

ーーこれまでのマネジメント支援(トレーニング)の中で一番印象に残ったケースを教えてください。 
 海外にも事業部がある企業さまで、当時、日本国内は社長おひとりだけ、海外はビジネスパートナーがふたりほどいらっしゃいました。ただ、識学のトレーニングをはじめたと同時に海外のビジネスパートナーがふたりとも辞めてしまって、社長おひとりだけになってしまったんです。
 ですが、その後もトレーニングをご継続いただき、マネジメントなどで迷ったり悩んだりしたらその都度ご質問をいただきました。「この場合、識学だとどうしますか?」「どう考えればいいですか?」と。その結果、売上が前年の2倍に伸びただけでなく、それに合わせて新たに人材を採用したり事業所を設けたりなど、かなり順調に拡大しているとお聞きしています。100パーセント識学の価値基準で意思決定をされていて、ビジネスも順調ということでかなり印象に残っています。

-CONSULTANT LIST-

講師一覧

-INFORMATION-

お知らせ

マネジメントの無料相談実施中

組織運営でお悩みのことはありませんか?
1,500社以上の組織運営課題を解決してきたマネジメント理論と経験を用いて、御社のお悩みを解決します。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社 識学

〒141-0032 東京都品川区大崎2丁目9−3 大崎ウエストシティビル 1階
【お急ぎの方はお電話にてお問い合せください】

TEL:03-6821-7560 [平日]8:30-17:30