講座・セミナー

講座一覧

9/24【WEB開催】「意識改革」規律ある組織の実現が企業成長の第一歩

2000以上の経営者・会社役員が受講・導入したマネジメント理論「識学」が「意識改革」を解説します。 社長の意図した通り「幹部・社員が行動してくれない」というもどかしさを感じる社長は多いです。 それゆえに社長自らが、現場を見なくてはならず、疲弊する方も少なく有りません。 本講座は「社員の意識改革」と称し、社長のマネジメントを変えることで、社員の責任感を醸成し、より良い成果につなげるためのものです。 「経営理念を正しく理解できていない社員が多い。」 「社長の意思と、幹部の考えに差があり、衝突も起こる。」 「帰属意識が薄く、会社批判も横行している。」 など、社員の意識に関して、経営者が悩むのは珍しくありません。 ただ、これらの悩みは多くの場合「社長のマネジメント」を変えることで解決します。 2019年は、上場企業全体の約10%が識学導入企業でした。 いずれの企業も、社員は強い責任感を持ち、各々の責任を全うすることに集中できている環境を実現しています。 是非、2時間の講座から、このような好変化のための重要点を学び取り、実践してください。参加者の皆様に、確実にご理解頂けるよう、日常的に経営者・会社役員の方に対し、識学マネジメントトレーニングをレッスンしている識学講師が登壇し、講義します。

10/6【WEB開催】「評価制度」役割・給与・責任・権限を明確化し成果を高める

2000以上の経営者・会社役員が受講・導入したマネジメント理論「識学」が「評価制度」を解説します。 評価制度は会社の「売上」「制作数」「生産量」などの成果と密接に繋がっています。 本来、もっと多くの成果を上げることができるにも関わらず「評価制度」が少し間違っている為に「優秀な社員の離職」や「目標未達成」が起きていた会社を識学は沢山見てきました。 本講座は去年3月より20回以上開催され、多数の絶賛の声を頂いた人気講座です。 「社員に問題があると思っていたが、同じメンバーで遥かに大きな成果に繋がった」 「できる社員が他社に引き抜かれることが続いていたが、それがなくなった。」 「今まで『できない社員』だと思っていた者が成果を上げるようになった。」 「評価に対して不満を抱く社員がいなくなった。」 「評価を明確にすることで、管理職達とその部下の間で起きていた衝突がなくなった。」 など、評価制度の改善によって様々な問題が解決し、成果を向上した事例もございます。 会社上層部が決定する仕組み一つで、組織全体の利益は大きく変わります。「評価制度」を学んだことのない方は、是非一度ご参加ください。 日常的に経営者・会社役員の方に対し、識学マネジメントトレーニングをしている識学講師が登壇します。

10/14【WEB開催】「部下管理」本当のモチベーションは“与えない”

ビジネスパーソンの多くが、一度は悩んだことのある「モチベーション」。 その問題は、「モチベーション」に対する考え方そのものに原因があるかもしれません。 「社員全員にもっと積極的に働いてほしい・・・」 「こまめに気にかけてるけど、やる気がないの社員が多いなあ・・・」 「褒めたりしているのに、全然効果がない・・・」 「一時的に改善されるけど、すぐに元に戻ってしまう・・・」 そう思ったことのある方こそ、この講座は必聴です。 本当のモチベーションとは何なのか? 社員のモチベーションを上げるにはどうすればよいのか? 数々の企業をマネジメントしてきた識学講師が登壇し、 丁寧に解説致します。 会社全体にモチベーションに関する問題があるとお感じの経営者様は、 是非ご受講ください

10/21【WEB開催】「幹部育成」優れたNo2が会社と社長の成長を支える

2000以上の経営者・会社役員が受講・導入したマネジメント理論「識学」が「幹部育成」を解説します。 社員の育成、中でも経営者と、より多く情報交換を行う「幹部」の育成は、企業の業績・成長を大きく左右します。 しかし、幹部がうまく育たないどころか「適切な関係性さえ築けていない」とお悩みの経営者は非常に多いです。 本講座は、そのような悩みを解決し、優れた幹部を育成し、長期的に貢献してもらうためのマネジメント講座です。 去年より10回近く開催され、多数の絶賛の声を頂いております。 「No2の幹部の発言力が強く、私の意見を否定する。」 「関係が良好とは言えず、裏切りや離脱が恐ろしい。」 「幹部が頼りなく、現場のマネジメントに時間を取られる。」 「幹部は厳しく取り締まられないため、ルール違反が目立つ。」 「幹部に任せているが、一向に成果が出ない。」 など、経営者が幹部・部長陣に対して抱く悩みは尽きません。 ただ、これらの悩みは多くの場合「社長のマネジメント」を変えることで解決します。 社長が関わらなくても、幹部が自動で各部署の成果を高め、社長・幹部・社員そして会社が成長し続けられるマネジメントを、この講座で学んでください。 2019年は、上場企業全体の約10%が識学導入企業でした。 いずれの企業も、幹部のマネジメントで重要視しているエッセンスは共通しています。 幹部育成によるメリットは、各部署の成果(売上・生産量・制作数)が伸びるだけでなく、社長の時間に余裕が持てるようになったり、社長の指示が全社に素早く浸透するようになったりと多大な影響があります。 是非、2時間の講座から、この好変化のための重要点を学び取り、実践してください。参加者の皆様に、確実にご理解頂けるよう、日常的に経営者・会社役員の方に対し、識学マネジメントトレーニングをレッスンしている識学講師が登壇し、講義します。

10/26【WEB開催】「意識改革」規律ある組織の実現が企業成長の第一歩

2000以上の経営者・会社役員が受講・導入したマネジメント理論「識学」が「意識改革」を解説します。 社長の意図した通り「幹部・社員が行動してくれない」というもどかしさを感じる社長は多いです。 それゆえに社長自らが、現場を見なくてはならず、疲弊する方も少なく有りません。 本講座は「社員の意識改革」と称し、社長のマネジメントを変えることで、社員の責任感を醸成し、より良い成果につなげるためのものです。 「経営理念を正しく理解できていない社員が多い。」 「社長の意思と、幹部の考えに差があり、衝突も起こる。」 「帰属意識が薄く、会社批判も横行している。」 など、社員の意識に関して、経営者が悩むのは珍しくありません。 ただ、これらの悩みは多くの場合「社長のマネジメント」を変えることで解決します。 2019年は、上場企業全体の約10%が識学導入企業でした。 いずれの企業も、社員は強い責任感を持ち、各々の責任を全うすることに集中できている環境を実現しています。 是非、2時間の講座から、このような好変化のための重要点を学び取り、実践してください。参加者の皆様に、確実にご理解頂けるよう、日常的に経営者・会社役員の方に対し、識学マネジメントトレーニングをレッスンしている識学講師が登壇し、講義します。

セミナー一覧

9/24【WEB開催】属人化組織からの脱却~少子化の未来を生き抜くための組織づくり~

学習塾経営層の多くが頭を悩ます自組織における変化。 「変化する組織と変化しない組織の数年先はどうなるか?」 「役割・責任が個人に紐づいていて変化ができない」 さらに少子化という市場変化による事業環境への対応だけでなく、自組織内においても変化することが求め続けられています。 今セミナーは、これまでに2200以上の経営者・リーダーが受講したマネジメント理論「識学」に基づき、組織内における成長や変化ポイントについて学習塾運営経験がある識学講師が解説致します。

9/29【WEB開催】「SESの組織マネジメント」100名規模のSES企業社長失敗談から学ぶエンジニアの組織マネジメント

「エンジニア」「人材派遣社員」をマネジメントする経営者様を対象にセミナーを開催します。 マネジメントを専門とする弊社「識学」と、100名規模の識学導入SES(システムエンジニアリングサービス)企業「株式会社樋口総合研究所」の樋口氏の共催での開催となります。 「専門性の高い業務を任せることの多いエンジニアを、どのように管理すべきか」ということに、世の多くの経営者様・管理職者様が頭を悩ませています。 本セミナーではエンジニアの管理能力が欠かせないSES業界の当事者として、樋口氏の経験、特に失敗談に着目して「どのようにマネジメントしていれば、エンジニアとのトラブルを避けられたか」を分かりやすく解説していきます。 質疑応答を含め90分の無料WEBセミナーとなりますので、お気軽にお申込みください。

9/30【WEB開催】「M&A基礎」今何も知らない貴方も3ヶ月で買収は実践できる

一昔前と違い「M&A」は今や、経営者が持つべき基礎知識となりました。 「数店の飲食店が、同業他社を買収して一気に3倍の規模になる。」 「30名のIT企業が1年で2社を買収し100名を超え、商材・顧客も広がっている。」 「数名の会社を買収し、優れたアイデアとノウハウを得て、成功する。」 このように企業買収は「大手企業の一大イベント」ではなく、身近な成長手段の一つとなっています。 弊社識学は、経営者様に対しトレーニングを行っておりますが、マネジメントと並んで「M&Aについて知りたいんだ」という方は多くいらっしゃいました。 M&Aの知識は、ブラックボックス化しがちで、そのノウハウは世間にオープンとは言えません。 そこで数年前から、経営者向けのM&Aトレーニングを実施しています。 受講した経営者様は「正しく順を追って学習すれば、M&Aは決して難しいものではない」と言います。 事実、今何も知らない経営者様でも、正しく学べば、3ヶ月後に企業買収を「自ら」実践することも可能です。 本講座は、このような学習意欲ある経営者様にご用意したものです。 経営者として買収や売却を戦略の一つとして持てるようになるための足掛かりに、本講座をお聞き頂ければ幸いです。

10/6【大阪開催】識学導入社長に聞く識学の有益性  メリット・デメリット

識学の噂を最近耳にするけど、実際どうなんだろう?導入してみたいが、自社に合うのかな? ご興味をお持ちの方とお話をした際に、経営者の皆様からお聞きします。 識学講師の話だけでなく、導入した経営者の生の声を聞きたいというご要望にお応えし、開催いたします。 <スケジュール> 識学について  約 30分 導入企業の紹介 約 10分 対談      約 30分 質疑応答    約 40分 今回登壇頂く経営者は、大阪にて社員20名(アルバイト含む)の中小企業(卸小売業)の経営者になります。 識学導入は2018年10月。現在導入から約3年を迎えようとしております。この3年間で何が起こったのかをお伝えします。 参加者からの質問にもお答えします。

10/8【WEB開催】人材採用の秘訣 ~実践とTips~

株式会社識学が成長する為には、人材採用の成功が不可欠でした。しかしながら、”識学”の認知度が現在よりも低かった数年前は、母集団の形成~内定応諾~ご入社に至るまで、大変苦労いたしました。試行錯誤を重ねた結果、今では年間の採用計画を達成するまでになりました。この経験を基に、業種業態を超えてご活用いただける人材採用のノウハウ(識学式採用)を、本セミナーで一部ご紹介させていただきます。

10/8【WEB開催】経営者が実践するべき強い企業の作り方 ~企業存続の鍵は「評価制度」と「本業外の収益源」~

「強い企業」と聞いて何を思い浮かべますか? 企業が健全に成長し存続し続けることは、業員や取引先の生活を支え、顧客の期待に応えていくための大前提となります。 この激動の時代、それを実現するために経営者はどのような行動をとるべきでしょうか。 大切な経営資源の中でも、「人」は企業を創り上げる基盤となるものです。昨今の人材難から、「今いる従業員ができる限り離職することなく、 成長させるためのノウハウを知る事」、世界の経済状況が目まぐるしく変化する中「本業とは別建ての収益源で企業を支えること」、この二つが 企業存続のポイントになると考えます。  経営者必聴の内容ですので、是非ご参加ください。

お問い合わせ

経営運営でお悩みのことはありませんか?
2,000社以上の組織運営課題を解決してきたマネジメント
理論と経験を用いて、御社のお悩みを解決します。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
お電話でのお問い合わせはこちら

03-6821-7560【受付時間】平日 08:30~17:30