2,000社を超える企業のマネジメント改善の支援実績
識学無料体験

あなたのマネジメントの悩みを解消する
1時間の無料セッション

マネジメントで直面する様々な問題

マネジメントで直面する様々な問題のグラフ
株式会社識学にはこれまで、2,000を超える企業の経営者から、
マネジメントに関する様々なお悩みが寄せられています。
あなたの組織でも、同じような悩みを抱えていないでしょうか?

これらの問題には原因と解決方法が存在する

結果には必ず原因があります。組織で起こるトラブルの原因の大半は、リーダーの『良かれと思い発する言動』です。このような誤った言動は、リーダーの事実や相互認識に対する誤解や錯覚によって生まれます。このようなリーダーがマネジメントする組織では、知らず知らずの内、組織内にも誤解や錯覚が蔓延し、組織を弱体化させてしまいます。
サービス仮画像
サービス仮画像
サービス仮画像
arrow

マネジメントの問題を解決するためのフレームワーク、識学

識学では、組織運営上起こる、あらゆる組織の問題の発生要因を、社長もしくは社員が持っている「誤解・錯覚」であると考えます。その「誤解・錯覚」とは一体何なのか?そして、それを正しい認識に変えるためには何を改めれば良いのか?これらについて、理論の学習と実践を繰り返していただくことにより、あらゆる組織の問題を解決することができます。
arrow

問題解決に繋がる
1時間の無料セッションを受けてみませんか?

識学無料体験では、識学の基幹理論を学ぶ「識学マスタートレーニング」の一部を無料で受講いただけます。 また、このセッションではあなたの組織が抱える問題を、識学の理論に基づき整理したり、 あなた自身の思考性や、組織全体の思考性なども大まかに把握することができます。 これにより未来の打ち手のヒントを得ることも可能です。

無料体験で得た気づきを組織に還元した例

Case01

思った通りに組織が成長しない

社員育成の様子
Case02

部下が中々育たない

新入社員研修イメージ
arrow

識学が”効く”理由

識学のマネジメント理論が、組織の規模や業種・業態を問わず、幅広く活用できる理由は第一に、人間の「意識構造」という普遍的なものに基づくアプローチであることが挙げられます。
そして、その理論を自社を含む多くの組織で応用することで、効果・効能を実証し、アップデートしています。
また、成果のばらつきを最小限に留めるべく、一定以上のアウトプットが可能な講師育成の仕組みも日々アップデートしています。

株式会社識学自体の成長 2019年、
新規上場企業の内、約10%が識学導入企業

創業7年で2,000社以上の導入実績

識学によって得られるもの

マネジメントの悩みからの開放

マネジメントの
悩みからの開放

識学とは_「社員」にもたらす変化

未来志向

新しい顧問サービスイメージ

組織の成長

無料相談実施概要

概要
所要時間 1時間程度
実施形式  訪問 または ウェブ会議
基本定員 原則1名を想定していますが、部門長と管掌役員というような形で経営者の方がご同席の場合、制限はこの限りではありません。
料金 無料
お問い合わせ先 識学開発部マーケティング推進室 TEL:03-6821-7488
実施までの流れ
基本定員

・申し込みフォームより必要事項を入力の上、送信してください。

 

・弊社の担当者より日程調整のご連絡をさせていただきますので、ご希望の日程及びセッションの形式をご指定ください。

 

・ご訪問をご希望の場合は当日、お約束のお時間になりましたら弊社講師がお伺いさせていただきます。 WEBセッションをご希望の場合、前日までにWEB会議室のURLをお送りいたしますので、お時間になりましたらURLにアクセスをお願いいたします。

こんな悩みがあれば
一度無料体験を受けてみてください

会社の成長に比例して
売上が伸びていない

原因となりやすい事
・ぶらさがり社員の増加(責任・権限が不明確である)
・印象評価が存在する
・社長・管理職の部下が多すぎる
…など

優秀な社員の離職が続く

原因となりやすい事
・評価制度が不明確である
・仕事の「経過」を評価する傾向がある
…など

入社後、短期離職の頻発

原因となりやすい事
・当人が達成イメージを持てない目標設定
・採用基準が不明確である
…など
未達成の言い訳 報告が多い

未達成の言い訳
報告が多い

原因となりやすい事
・上司が「仕事の経過・方法」に干渉してしまっている
・当部下の責任・権限を曖昧なままにしている
…など
部下からの報連相が ない、少ない

部下からの報連相が
ない、少ない

原因となりやすい事
・部下の仕事に過度に口出ししてしまっている
・認識がズレない形で指示を出せていない
…など
テレワーク導入で成果と 離職率が悪化

テレワーク導入で成果と
離職率が悪化

原因となりやすい事
・結果だけでなく、仕事を頑張る姿勢も評価していた
・ルールの設定が曖昧だった
…など

よくある質問

識学を導入するのにベストなタイミングはありますか?

どのタイミングでも効果を実感いただけますが、中でも、人が増え始めたことで管理に違和感を覚えるケースが出てきたタイミングは重要なタイミングと言えます。

コンサルタントによって成果は変わりますか?

識学は事実に基づく理論であり体系化されているため基本的には変わりません。しかし、コンサルタントによって経験量に差があるのは事実です。その点については、社内テストを定期的に実施することでコンサルタントの品質を一定以上担保しております。

識学を導入するのにどれくらいの費用/時間がかかりますか?

月額20万円の固定額がベースとなり、組織の状況に合わせて必要なトレーニングメニューを別途ご提案させていただきます。ご自身の組織にどのくらいの費用が必要か詳細を知りたい方は、是非コンサルタントとの無料相談をお申込み下さい。

識学を導入してどのくらいで効果が出はじめますか?

実施する内容によって差がありますが、早いものは1ヶ月程で制度設計と運用までが完了し、即効果を実感いただけるものもあります。また導入から3ヶ月程度で、売上や利益など具体的な数字として効果が表れてくるケースもしばしばあります。

無料相談申し込みフォーム