講師紹介

プロフィール

営業企画部 営業企画課
池田 尚志(Takashi Ikeda)
愛媛県出身。岡山大学経済学部卒。
大学時代ホテルでのアルバイトをきっかけに、地元愛媛のシティホテルに就職。約10年勤め、キャリアを広げるため、医系専門予備校に転職。2年後には校舎責任者として、校舎運営に携わるようになる。4年間責任者としてマネジメントに携わる中で、自身のマネジメントに課題感を感じ、識学に出会う。識学のマネジメント理論の完成度に惹かれ、2019年8月株式会社識学に入社 。現在は講師と兼任で、営業企画課の一員として営業資料の作成や営業部のルール策定などに従事する。

インタビュー

モチベーションマネジメントで感じた管理職の疲弊

ーー簡単な自己紹介をお願いします。
 大学を卒業後、地元愛媛に戻り、約10年程シティホテルで働いていました。ホテルで働き始めたきっかけは大学時代にアルバイトしていて楽しかったからです。キッチンやフロントから、バックヤードなどひと通り経験したのち、宿泊予約・マーケティング領域で責任者として3年ほど勤めました。

 その後、10年を経てホテル業がどんなものなのかなんとなく見えてきたこともあり、他の業種も経験してみたいという気持ちが強くなったことと、なんとなく地元を出たいなという気持ちをきっかけに医学部志望の高校生・浪人を対象とした予備校(医系予備校)に事務方として転職。6年ほど務めました。
ーー業界、職種、期間、マネジメントしていた人数など、これまでの自身のマネジメント業務の経歴を教えてください。
 ホテル業では宿泊予約・マーケティング領域で責任者として6~8名の部下マネジメントを3年ほど経験しました。医系予備校では、4年ほど校舎責任者として部下4~6名の部下マネジメントを経験しています。
ーー識学入社以前のこれまでの自身の経歴の中でマネジメントについて苦労した経験を教えてください。
医系予備校に転職し、2年後には校舎責任者として校舎運営を行っていたのですが、なかなか部下のマネジメントに苦労して、成果につながりませんでした。
ーーなぜ識学に興味を持ち、入社することになったのか教えてください。
 校舎運営を行う中で自分のマネジメントに問題があるのはわかっていたのですが、解決策を見いだせず、転職を検討し、人材紹介サービスへの登録しました。

そんな中、ある1通のオファーがきました。

「識学」からでした。

 自分が予備校に務めていたこともあり、学問的な印象に好印象を抱きつつも、どこか怪しい、得体の知れない雰囲気に不安と興味を抱きました。怖いもの見たさもありつつ、コンサルというところにも惹かれ、役員の池浦とまずは情報交換がてらにカジュアルに面談を・・・という話になったんです。識学に関する説明を受けつつ、自らがやっているマネジメントについて相談したんです。そうしたら、ちょっと怖い位当たっていて。自分のマネジメントが如何に間違っているか、衝撃をうけました。

 ひとまず興味を本位で足を運んだのですが、これは本当に転職先としてアリなのではないかと。

 とはいえ、まだ怪しさが完全に払拭できているワケではなかったので、識学の書籍を読みつつ、当時の職場で識学流のマネジメントを1~2ヶ月ほど試してみんです。 すると、驚く位効果が出て、識学のマネジメント理論の凄さを実感しました。今の職場で識学を導入するか、それとも識学に転職するか、かなり悩んだのですが、最終的に識学を伝える側に回ってみたい、という気持ちと新しいモノ好きが高じて識学に入社することを決めました。

現場に踏み込むことで

ーーこれまでの講師活動の中で苦労した経験を教えてください。
 識学のトレーニングを導入してくださっても、中々実践できていないケースが多く、苦労しました。識学はインプットして、頭に入れることができても、アウトプットしなければ成果が出ません。なかには識学の理論をお伝えしても、私の力不足もあり実践していただくことができず、「効果が出ない」とのお言葉をいただいたこともあり、かなり落ち込んだことを覚えています。
ーーそれをどのように乗り越えたのか教えてください。
 ある会社さんの話なのですが、社長と幹部の方1名を対象とした識学トレーニングと評価制度構築サービスをご受講頂いたんです。ただ、そのトレーニングを行っている中で、社長さんのリアクションから、このままだと実行いただくのが難しそうという印象を持ちました。

 そこで、評価制度構築の際、人事部長をはじめとする他の幹部の方も巻き込み、一体となって取り組むようにいたしました。そのおかげで、経営者さまが実際に現場でどのような指示をされているかを確認することができるようにより、具体的なアドバイスやサポートができ、しっかりとした結果を出すことができました。

現在では、このような事例が散見されたことから、※ 基本サービスの導入により現場に踏み込んでのサポートが可能になりました。これからも、講師としてだけではなく、営業企画課として側面からもお客様をサポートしていく所存です。

お問い合わせ

経営運営でお悩みのことはありませんか?
2,000社以上の組織運営課題を解決してきたマネジメント
理論と経験を用いて、御社のお悩みを解決します。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
お電話でのお問い合わせはこちら

03-6821-7560【受付時間】平日 08:30~17:30