伸びる会社の人事はこれをやらない

人事機能を属人化させない。仕組みで回る組織にするために注意すべきポイントとは?

「社員の声に耳を傾け、皆が働きやすい環境を作る」
これは多くの会社の人事部に求められることかと思いますが、社員が何十人、何百人といる組織では、すべての社員の声に耳を傾けるのは難しく、苦労されている人事の方もいらっしゃるのではないでしょうか?また、人事部には、「面倒見が良い」「情熱的」「相談上手」といった人が配置される傾向にありますが、それゆえ、機能が属人化してしまう傾向にあります。本動画では、どうすれば生産性の高い人事部が実現できるのか、弊社副社長の梶山が「絶対にやってはいけない3つの原則」をお伝えいたします。

解説したのはこの講師

取締役副社長・上席講師
梶山 啓介
1981年、東京都生まれ。
2005年、慶應義塾大学卒業。
同年、シティバンク銀行入社後、2007年、営業支援事業を行う、株式会社エッジコネクションを設立。同社副社長として、様々な規模、業種の企業様の営業支援や営業組織の立ち上げに関わる。

2013年、「識学」と出会い、自社への導入と共に、販売代理店としての展開を開始。2015年、より多くの人々へ識学を知ってもらいたい、という想いより、株式会社識学が設立されたタイミングにて、同社取締役へ就任。

動画視聴申し込み