良い離職対策悪い離職対策の違いとは?

「せっかく優秀な人材を採用したのにすぐに離職してしまった」なんていう経験をした経営者、マネージャーの方はいらっしゃいませんでしょうか。今回は、離職が起きやすい組織と起きにくい組織の違いについて解説いたしました。例えば、以下のような組織は離職が起きやすい組織と言えます。

とある組織では、目標が特に定まっていません。そのこと自体は、プレッシャーもなく悪くないと感じていたA君ですが、評価のタイミングで感じます。「私は何で評価されているんだろう。B君より評価が低くなった理由は何だろう?」。これは目標が曖昧な組織に発生しがちなことですが、目標が曖昧だと評価指標が曖昧となり、評価された側に不満がたまるケースがあります。

資料ダウンロード