会社売却で潤沢な資金を残す「M&Aの成功法」
2020.04.24 開催予定

テーマ
Theme

「今の会社経営で学んだノウハウ・知識を新たな挑戦で活かしていきたい。しかし、簡単に会社をたたむわけにもいかない。給与の支払い・高額な法人税で、今の業態・経営では利益はほとんど出ないが、続けるしかないか。」

1200以上の経営者をトレーニングする識学には、たくさんのお悩みが寄せられますが、このように悩む経営者様も数多くいらっしゃいます。

野心や目標がありながら「現経営を続ける他にない」というネガティブな意思で続ける経営は、苦しく危険なものです。

正しいM&A手法による「売却」は、このような悩みを解決し、経営者が新しい挑戦に向かう為に、非常に有用です。

多くの経営者が
「M&A仲介を使うと、膨大な手数料を取られる。」
「難しく、勉強しきれない。」
「良い買い手は、そうそう見つからない。」
という漠然としたイメージで、M&Aを学ぼうとはされません。

しかし、経営者がM&Aの知識を有していれば、経営の選択肢は大きく広がります。

「他社からの技術・ノウハウ・人材の吸収」
「小規模な部署売却による資金調達」
「企業売買による資金の確保と、新規事業の展開」

本講座は、中でも「会社売却で、十分な資金を確保し、新しい事業・経営に繋げたい」という経営者を想定したプログラムをご用意しています。

M&Aについて、知識がない方にも分かりやすい内容となっております。是非ご検討ください。

2020年3月以降は、より参加者お一人お一人の理解度を重視する為、基本的な参加定員は「5名様」とさせて頂いております。

(参加者様は5名様となるよう、当社内で調整をさせて頂きますが、次第により最大10名程度となる可能性もございます。何卒ご了承ください。)

対象者様
Audience

新たな経営・新たな事業を
検討される経営者様

M&Aをゼロから学ばれる
経営者様
より多くの経営スキルを身につけたいという
向上心ある経営者様

登壇講師
Instructor

株式会社識学 M&A講師
金子 徹
M&A・事業再生業務に10年以上携わり、数多くのM&Aディールや再生案件を担当。自身でもM&Aアドバイザリーと再生投資の会社の起業を経験しており、長年経営者目線でM&A戦略に携わる。

また投資経験から、PMIにおける「組織・人のマネジメント」の重要性も認識し、PMIフェーズで機能するマネジメント手法を探す中で「識学」に出会い、一念発起して株式会社識学に入社。2018年8月よりM&A関連事業の立ち上げに参画。

開催概要
Outline

開催日時 2020年4月24日(金)16:00~19:00
場所

株式会社識学 本社セミナールーム

 

〒141-0032 東京都品川区大崎2-9-3 大崎ウエストシティビル1階

基本定員

 5名

 

(申込状況により、最大10名程度となる可能性があります。)

料金

 ¥10,000(税込)/名

お支払い方法

 銀行振込 もしくは クレジットカード

 

※お支払い情報の詳細は、お申込み後のメールにてお知らせします。

問い合わせ先  識学開発部マーケティング推進室 TEL:03-6821-7488
セミナー対象者  会社役員以上または経営企画室、事業開発室などのM&A事業のご担当者の方

 

 ※M&A仲介業の方の参加はご遠慮いただいております。

※昨今のコロナウイルスの感染拡大を懸念し、開催当日に会場入口にて検温を実施させて頂きます。検温の結果、体温が37度を超えている参加予定者様には、大変恐縮ですが、参加を辞退し、ご帰宅頂く措置を講じております。この場合、参加費は後日にお振込にてご返金させて頂きます。ご理解のほど、何卒よろしくお願い致します。

お申し込みフォーム
Entry

マンガ
Download

ムービー
Download

導入レポート
Download

無料トライアル
Demo