識学社長登壇「成長企業が識学を選ぶ理由」
2020.04.22 開催予定

テーマ
Theme

2019年に上場を果たした成長企業の多くが識学導入企業でした。
ビジネスの領域に限らず、スポーツ団体・教育団体からも支持され、導入の末、様々な成果を高めてきました。

本セミナーは、識学代表の「安藤」と、識学導入企業ピーアップ の「大熊」役員が登壇し、成長企業で「識学」が取り入れられる理由と「導入により何が起こるのか」そして「導入企業はどのように変革してきたのか」を解説するものです。

また、マネジメント理論「識学」の要点もご説明いたします。
「誤解や錯覚」が起こる誤ったマネジメントとは何か。
これによりどのような弊害が起きているのか。
これらを知ることで、明日から実践できる「新しいマネジメント」の土台を手に入れることができます。

識学と並びご登壇頂く「株式会社ピーアップ」は、2016年に識学を導入した企業です。
識学導入後、不景気が続く「通信業界」で圧倒的シェアを確立し、年商にして「500億円」を達成しました。
2020年にはホールディングス化し「株式会社P-UP_World」として全事業を分社化しました。

現在は「年商1000億円企業」を目指しており、巨大組織を目指す上での「マネジメントの基礎的考え」となった識学について、導入によって実際に自社に起きたことも交えて、解説して頂きます。

本セミナーは多数の参加希望者様が想定されます。
会場の都合につき、先着40名様のみ受付をさせて頂きますので、ご興味のある方はお早めにお申込ください。

対象者様
Audience

マネジメント理論「識学」を知りたい方
組織改革の実体験を聞きたい方
成長企業の経営層の方

登壇講師
Instructor

株式会社識学 代表取締役社長
安藤 広大
1979年、大阪府生まれ。
2002年、早稲田大学卒業。
同年、株式会社NTTドコモ入社後、2006年ジェイコムホールディングス株式会社(現ライク株式会社)入社。主要子会社のジェイコム株式会社(現ライクスタッフィング株式会社)で取締役営業副本部長等を歴任。

2013年「識学」を知り独立。
識学講師として数々の企業の業績向上に貢献する。
2015年、識学をより早く社会に広めるために、株式会社識学を設立。
2019年、株式会社識学がマザーズ上場。
株式会社ピーアップ 執行役員 兼 シニア講師
大熊 憲二
2011年に入社したソフトバンクで事業部配属となる。
史上最速の9ヵ月でマネージャーに昇進し、店舗拡大に貢献した。
2014年には、モバイル事業部移動となり、業界全体が縮小傾向で低迷する中、200坪以上の超大型店等の新規出店に従事。

2016年に識学を知り、識学に基づくマネジメントを徹底する。
結果、モバイル事業統括として史上初の年間目標完全達成を記録。自身の経験を生かし、コンサルティング事業部長兼識学認定講師として現在に至る。

開催概要
Outline

開催日時 2020年4月22日(水)16:00~18:00
場所

株式会社識学 本社セミナールーム

 

〒141-0032 東京都品川区大崎2-9-3 大崎ウエストシティビル1階

基本定員  40
料金

 3,000円/名

※お申込後にお送りされるメールに、銀行振込でのお支払い方法を記載しております。

問い合わせ先  識学開発部マーケティング推進室 TEL:03-6821-7488
セミナー対象者  経営者・会社役員・管理職の方を想定していますが、制限はありません。

お申し込みフォーム
Entry

マンガ
Download

ムービー
Download

導入レポート
Download

無料トライアル
Demo