大学ラグビー日本一に学ぶ組織マネジメント
2020.03.04 開催予定

テーマ
Theme

元ラグビー日本代表で現早稲田大学ラグビー部コーチの「後藤翔太」と、現立教大学ラグビー部ヘッドコーチの「西田創」が登壇し、スポーツ・ビジネス、あらゆる組織に通ずる正しいマネジメントを解説します。

早稲田大学は11年ぶりに大学ラクビー日本一に返り咲き、立教大学は5年ぶりに対抗戦Aグループ(1部リーグ)に昇格となりました。

「その背景にどのような組織変革があったのか」を、実体験に基づいて講義します。

スポーツ指導者や、選手に限らず、あらゆる経営者・管理職の皆様に有意義な内容です。是非ご参加ください。

【スケジュール】
17:00 イントロダクション
17:05 万年入れ替え戦からの脱却/立教ラグビー部の科学的マネジメント
17:50 11年ぶり大学ラグビー制覇/早稲田ラグビー復活劇の舞台裏
18:35 休憩
18:45 パネルディスカッション&質疑応答
19:15 アンケート記入
19:30 終了

対象者様
Audience

生産性に課題を感じる経営者・管理職の方
向上心のある経営者・管理職の方
スポーツ関係者様

登壇講師
Curriculum

早稲田大学ラグビー部コーチ・元日本代表
後藤 翔太
1983年大分生まれ 早稲田大学卒
小学校2年からラグビーを始める。桐蔭学園では主将を務め、全国ベスト8。その後早稲田大学に進学し、2度の日本一となる。社会人では神戸製鋼でプレーをし、新人王、ベストフィフティーンにも選ばれ、キャプテンを務める。また、日本代表にも選出されcap8。

引退後、大阪の大学にて女子ラグビーチームを発足させ、プロコーチに転身、チームマネジメントに識学を導入すると、創設3年で大学日本一となる。退任後、株式会社識学に参画し、2019年度から母校早稲田大学のコーチとして出向。就任1年目で11年ぶりの日本一となった。
立教大学ラグビー部ヘッドコーチ
西田 創
1983年福岡生まれ 立教大学卒
東証一部の日本電気株式会社(NEC)に12年間勤務し、官公庁向けソリューションのプロジェクトマネージャーを務める。同社ラグビー部(NECグリーンロケッツ)にも所属し、日本選手権ベスト4・ジャパンラグビートップリーグ3位となり、ジャパンラグビートップリーグXV(選抜チーム)に選出される。
引退後、母校立教大学ラグビー部のヘッドコーチに就任。約100名の部員達のマネジメントおよびチーム強化に向き合い試行錯誤を繰り返す中で株式会社識学と出会う。識学的組織運営に確信を得て同社に参画。2019年度シーズンには同ラグビー部の関東大学対抗戦Aグループ昇格を果たす。
株式会社識学 主席研究員
冨樫 篤史
1980年東京生まれ。立教大学卒
現東証1部の株式会社ジェイエイシーリクルートメントにて12年間勤務し、主に幹部クラスの人材斡旋から企業の課題解決を提案。 採用をキーワードに多くの企業の課題解決を推進。名古屋支店長や部長職を歴任し、30~50名の組織マネジメントに携わる。組織マネジメントのトライアンドエラーを繰り返す中、株式会社識学と出会い、これまでの管理手法の過不足が明確になり、識学があらゆる組織の課題解決になると確信し同社に参画。株式会社識学では大阪営業部長を経て、現職。

著書に「伸びる新人は「これ」をやらない」がある。

開催概要
Outline

開催日時  2020年3月4日(水)17:00〜19:30
場所

株式会社識学 本社セミナールーム

 

〒141-0032 東京都品川区大崎2-9-3 大崎ウエストシティビル1階

定員  50名様
料金

 5,000円(税込)/名

お支払い方法

 銀行振込

 

 ※お申込み完了後、メールにてお知らせします。

 

 ※お客様のご都合でのキャンセルは参加費をご返金致しかねます。

 

 ※お申し込みの際は、振り込み時に使用していただくお名前をフォームにご入力ください。

問い合わせ先  識学開発部マーケティング推進室 TEL:03-6821-7488
セミナー対象者  経営者様・管理職の方・スポーツ関係者様など

お申し込みフォーム
Entry

マンガ
Download

ムービー
Download

導入レポート
Download

無料トライアル
Demo