IoT人材育成と社員のイノベーション戦略
2020.01.28 開催予定

テーマ
Theme

デジタルトランスフォーメーション時代にあり、第4次産業革命としてのIoT・AI・ロボットなどの技術によって、省人化、無人化はもちろんのこと、世界のビジネスモデルやビジネスルール、産業や就業の構造だけでなく経済社会システムまでも大きく変化させています。

しかしながら、技術の進化に人材育成が足りていない状況であり、IoTのわかる社員は現時点において大手に限られます。また、変化の激しいマーケットへの会社として、どのように対応していくか、第1線で荒波に立たされる社員のマネジメントが更に喫緊の課題となりうります。

本セミナーではIoT等の人材育成をどのように行うか、またマネジメントにおける管理のあり方について2名の有識者が講演を致します。

<当日のスケジュール>
14:30~ 受付開始
15:00~ 講演開始
15:10~16:00 講演1
近森満
(株式会社サートプロ 代表取締役CEO/IoT検定制度委員会 事務局長)
16:00~16:50 講演2
本田務
(株式会社識学 講師)
16:50~17:00  アンケート

対象者様
Audience

IOTについて考えている方
社員の育成について考えている方
マネジメントについて考えている方

登壇講師
Instructor

株式会社サートプロ 代表取締役CEO
IoT検定制度委員会 事務局長
近森 満
東邦電子に入社。その後、外資系コンピュータ教育会社 法人営業部長、ナショナル・コンピュータ・システムズ・ジャパン代表取締役社長を経て、2003 年、UML 教育研究所 代表取締役社長に就任、世界的な標準化団体OMG と事業創出をする。
2006 年、株式会社サートプロを起業し、代表取締役CEO に就任。資格認定・検定試験事業の立ち上げ運用とIoT/IT 教育サービス支援事業が主業務。立ち上げた検定試験は、IoT 検定制度、Android 技術者認定試験制度、組込み技術者試験制度、アジャイル検定、E 検定、マインドマップ検定など、公的な機関の検定から民間の認定資格まで、立ち上げから運営事務局までコンサルティングを実施する。
株式会社識学 講師
本田 務
略歴:
・GMOデジタルラボ株式会社/取締役
拠点の立ち上げや、海外販売網の構築を担当して、o2o アプリ(GMOおみせあぷり)のストア公開数の国内最大級に貢献。
・GMOクラウド株式会社/ソリューション事業部/GM
IoT事業のコネクテッドカーサービス(国内初)のセールスを担当。
20年勤務のGMOインターネットグループ(東証一部上場)を退職。
識学講師となった動機:
生産性の向上には『IT化以上に組織化が必須であると感じたため』。GMOインターネットグループで20年間、ITサービスを提供してきたが、現場の運用面(組織)に真の課題を感じる。その時「伸びる会社はこれをやらない」の本に出会い感銘を受け、識学の普及に自身の経験を活かしたいと考え、今に至る。

開催概要
Outline

開催日時 2020年1月28日(火)15:00〜17:00
場所

株式会社識学 本社セミナールーム

 

〒141-0032 東京都品川区大崎2-9-3 大崎ウエストシティビル1階

定員  24名
料金

 3,000円

お支払い方法

 銀行振込

 

 ※お申込み完了後、メールにてお知らせします。

 

 ※お客様のご都合でのキャンセルは参加費をご返金致しかねます。

 

 ※お申し込みの際は、振り込み時に使用していただくお名前をフォームにご入力ください。

問い合わせ先  識学開発部マーケティング推進室 TEL:03-6821-7488
セミナー対象者  経営者様・執行役員以上の役職者様

お申し込みフォーム
Entry

マンガ
Download

ムービー
Download

導入レポート
Download

無料トライアル
Demo