本当の意味で「社員を大切にする」組織とは
2020.01.08 開催

解決される悩み

マネジメントを扱う「識学」は、経営者・管理職の皆様からたくさんの悩みをお寄せ頂きます。当セミナーでは、特に多い下記のご要望に応える「マネジメント理論」をお伝えします。

セミナー内容 

当社「株式会社識学」は、経営者・管理職の方を対象にマネジメントのトレーニングを行う企業です。すでに4年間で1100社以上の企業で導入され「売上向上」「離職率低下」などの成果を上げています。

当社のサービスの特徴は「お客様に成果を上げる為のコンサルティングをする」のではなく「成果が上がるマネジメントをお客様自身ができるようトレーニングする」点にあります。その為、実際に成果の上がるチームを作り出すのはお客様自身です。

当セミナーでは、トレーニングで活用されるマネジメント理論「識学」のうち「社員を大切にする」というテーマに沿った内容を取り扱います。「社員を大切にする」と一言に言っても、経営者の考え方は様々です。社員を大切に思うから「頻繁に社員と食事し、現場の声を聞く」という社長もいれば、同じ理由で「社員とは距離を置くと決めている」という方もいます。

社員・部下が会社とともに成長し、豊かで健やかに、自信を持って働けることを願うなら、どちらが正しいマネジメントなのか。そしてそれは何故なのか。これらの疑問を当セミナーで解説致します。

登壇講師

株式会社識学 東京営業1部 営業2課長
入澤 勇紀
2001年3月 早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。
大同生命保険株式会社での20名を超える組織のマネジメントを行う。
「ベンチャー企業でのマイクロマネジメント」の経験から「組織と個人の生産性改善」という課題に関心を持つ。

マネジメント理論「識学」は、どのような時代・環境でも、組織がある限り日本企業に活力与えるものだと確信し識学講師となる。担当している業界は「人材」「SE」「医療」「税理士」「社労士」「行政書士」「営業代行」「整骨院」「教育・コンサル」「不動産」「製造」「飲食」「建設」「芸能事務所」「IT」等多岐にわたる。

概要

開催日時  2020年1月8日(水)14:00~16:00
場所

株式会社識学 本社セミナールーム

 

〒141-0032

 

東京都品川区大崎2-9-3 大崎ウエストシティビル1階

料金

 3,000円(税込)/名

 

※お支払いは銀行振込となります。

問い合わせ先

 識学開発部マーケティング推進室

 

 TEL:03-6821-7488

※振込先情報は、お申し込み後にメールにてお知らせします。
※お客様のご都合でのキャンセルは参加費をご返金致しかねます。
※振込時に利用されるお名前を、申込時にご入力ください。

お申し込みフォーム

マンガ
Download

ムービー
Download

導入レポート
Download

無料トライアル
Demo