「週次会議」部下が積極的に報告を上げる管理方法
2020.08.20 開催予定

テーマ
Theme

誤ったマネジメントの下では、部下から上司への報告は機能しません。

1500社以上の企業にマネジメントトレーニングを行ってきた識学には「部下からの報告」と「部下の管理」に関する様々なお悩みを聞いてきました。

「部下に対して、こちらから聞かないと報告がされてこない。」
「部下の報告は、感覚的なものばかりで、精確な判断ができない。」

これらの「報告」に関するストレスは、多くの「上司」につきまとうものです。

識学は、このような悩みを「週次会議の導入」という極めて具体的な施策によって解決してきました。しかし、ただ、部下を集めて会議をすればよい、というものではありません。

部下が自発的に、精確な報告を、定期的に上げてくるよう習慣化するには「週次会議」の内容にも押さえなくてはならない要点があります。

本講座では参加者様に、これらの要点を細かにお伝えし、理解して頂きます。
部下から正しい報告があり、上司はこれらを聞き「承認」「否認」を判断するだけで、各部下が責任を果たし、チームの成果を向上する。

多くの企業が実現した「週次会議導入による生産性向上」を2時間の本講座で学び、ご自身のマネジメントに活かして頂ければと思います。

対象者様
Audience

部下からの報告に不足を感じる
経営者・管理職の方
部下の仕事の仕方に介入してしまう
経営者・管理職の方
組織・チームの生産性向上を
図る方

登壇講師
Instructor

株式会社識学 営業部2部 大阪支店 係長
田中 慎一
Webマーケティング会社に営業として入社し「西日本事業所所長代理」兼「マネージャー」として、セールスとマネジメントに従事する。2013年にレイス株式会社に転職する。同社では「リーダー」としてWEBプロモーションのセールス・コンサルタント活動する。その後、スカウト事業部へ異動し務める。経営者であるクライアントの経営課題解決の為「幹部クラスのスカウト」や「ヘッドハンティング」を行う。当業務では、年間500名の採用候補者とお会いした。その中で「入社後に活躍し、組織の成長・拡大に貢献する人材」が共通して持つスキルが「組織マネジメントの能力」であることを実感する。2018年にマネジメント理論「識学」を知り「体系化された理論と原理原則」が組織の課題解決になると確信し、株式会社識学に入社。識学講師として50を超える経営者・管理職の方にマネジメントトレーニングを行ってきた。識学社内での「個人MVP」を獲得している。

開催概要
Outline

開催日時 2020年8月20日(木)14:00~16:00
受講形式 本講座は、パソコンやタブレットを通じての「WEB受講」となります。
受講用URL:https://zoom.us/j/99196729881
※受講用URLには対応するパスワードが必要です。
 パスワードは参加費のお支払いが確認でき次第、メールにてお送り致します。
基本定員  20名
料金

 ¥5,000/名

お支払い方法

 銀行振込 もしくは クレジットカード

 

※お支払い方法の詳細は、お申込み後のメールにてお知らせします。

問い合わせ先  識学開発部マーケティング推進室 TEL:03-6821-7488
セミナー対象者  会社代表者・役員の方に限定しております。
 ※内容が重複する為、識学マスタートレーニングの受講者様のご参加はお断りをしております。
【ご注意】
・申込により獲得した参加枠は、参加費のお支払いをもって確定致しますのでご注意ください。
・お支払い期限は、最短の場合、開催5営業日前となります。
・参加費お支払い後に、参加を辞退される場合、参加費はご返金致しかねます。
・弊社内でご入金を確認する為「支払時入力名」と「お申し込み時の氏名」を統一して頂きますようお願い致します。

お申し込みフォーム
Entry

マンガ
Download

ムービー
Download

導入レポート
Download

無料トライアル
Demo