概要説明の無料セミナー「誤解と錯覚とは」
2020.07.28 開催予定

テーマ
Theme

本セミナーは、マネジメント理論「識学」に初めてご興味を持ってくださった経営者・管理職の方々を想定しております。

「識学」は1200以上の企業に導入され、生産性向上・離職低減などの効果を発揮してきました。
向上心ある数多くの経営者・管理職の皆様を後押しし、所属する「組織の成長」に繋げています。

識学のメインサービスは
「経営者・管理職の方々に対して、識学のマネジメント講師がマンツーマンで正しいマネジメントを説くトレーニング」
識学マスタートレーニングです。

企業や、スポーツ指導者、教育機関、部署のリーダーが識学を学ぶことで、彼らに連なる組織全体の効果を高めているのです。

本セミナーでは、識学を理解する上でのキーワードとなる「誤解・錯覚」に焦点を当てています。

「組織内で起こる具体的な『誤解・錯覚』とは何か。」
「これらにはどのような弊害があるのか。」
「そして、どのようなマネジメントをすれば、これらの問題は解決するのか。」
を解説致します。

正しいマネジメントを知り、是非、ご自身の組織で役立ててください。

対象者様
Audience

識学について知りたい方
向上心あるビジネス関係者様
マネジメントに悩む方

登壇講師
Instructor

株式会社識学 営業2部 大阪支店
渡會 剛至
同志社大学文学部文化学科を卒業後、法務省矯正局にて少年鑑別所での非行少年の行動観察や面接・就労支援を8年間担当する。その後、少年院に異動して再犯防止プログラムのカリキュラム作成や教科教育・行事運営などの責任者を歴任し、マネジメントを経験した。犯罪を抑制する教育を早い段階(児童期)に施す必要性を感じ、学校設立の目的をもって退官し、民間企業へ転職する。

注文住宅の営業として入社から3年連続でトップを達成し、グループ会社運営の責任者も務める。この時、注文住宅販売会社の事業責任者としてマネジメントを行う。学校設立の準備をしながら個人のコンサルタントとして複数社の経営に携わる中で、組織運営を学ぶ必要性を感じていたところ、マネジメント理論「識学」を知る。組織運営を成功させる「原理原則」であると確信し、2019年8月に株式会社識学に入社を決める。識学講師としてあらゆる業界のクライアントを持つが、過去の経験から住宅・不動産・建設業(土木、建築)業界に、造形が深い。

開催概要
Outline

開催日時 2020年7月28日(火)17:00~19:00
場所

株式会社識学 大阪支店 会議室

 

〒541-0051 大阪府大阪市中央区備後町3-6-2 大雅ビル8F

基本定員  制限なし
料金

 無料

問い合わせ先  識学開発部マーケティング推進室 TEL:03-6821-7488
セミナー対象者  経営者・会社役員・管理職の方を想定していますが、制限はありません。

お申し込みフォーム
Entry

マンガ
Download

ムービー
Download

導入レポート
Download

無料トライアル
Demo