識学社長登壇「企業成長のためのファンド活用と上場」
2020.02.07 開催予定

テーマ
Theme

今回は、「株式会社識学」を題材に、ファンド活用や上場について考える機会をご用意させていただきました。

識学は
「労働集約型&フロー型の収益モデル→投資家受けしない」
と一般的には言われる事業を展開しています。

その識学に投資したK&Pパートナーズ代表の松村さんと株式会社識学代表の安藤が登壇し、ファンドや上場について、ざっくばらんなトークセッションを行います。

トークセッションでは以下のような内容にする予定です。
※セッションの状況次第で変更される可能性があります。

「なぜ、ゴリゴリのフロー型の識学に投資したのか?」
「事業会社からの出資とファンドからの出資を受ける」
「ファンドとの付き合い方」
「上場までにファンドが行う支援内容(ぶっちゃけ話)」

その他、ファンドや上場に関するあれこれをお話&質問タイムもご用意させていただきます。

上場やファンドからの出資に興味のある方はもちろん、

「自社は淡々とやっていくので、上場とかは興味ない。」
「上場やファンド(外部株主)入れると大変と聞いたことがある。」
「そもそも、SaaS型ではないビジネスモデルだと興味を持たれない」
「いつかはとは思うけど、まだ早い。」
そんな方々もぜひ、ご参加ください。

対象者様
Audience

向上心ある経営者様
識学にご興味のある方
ファンド活用・上場にご興味のある方

登壇講師
Instructor

K&Pパートナーズ株式会社 Founder 代表取締役
松村 伸也
大学卒業後、2001年に東証一部のベンチャーキャピタル(以下:VC)、日本アジア投資株式会社(以下:JAIC)に入社。

国内基幹ファンドや大手コンサルティング・地銀との共同ファンドの責任者として投資業務を遂行。最大180社のポートフォリオをチームにてマネジメントし、製造・サービス・不動産・ICT分野など、多業種の投資育成活動を行う。

2013年3月退職後、当社を設立。
株式会社識学 代表取締役社長
安藤 広大
1979年、大阪府生まれ。
2002年、早稲田大学卒業。
同年、株式会社NTTドコモ入社後、2006年ジェイコムホールディングス株式会社(現ライク株式会社)入社。主要子会社のジェイコム株式会社(現ライクスタッフィング株式会社)で取締役営業副本部長等を歴任。

2013年「識学」を知り独立。
識学講師として数々の企業の業績向上に貢献する。
2015年、識学をより早く社会に広めるために、株式会社識学を設立。
2019年、株式会社識学がマザーズ上場。

開催概要
Outline

開催日時 2020年2月7日(金)16:00~18:00
場所

〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島5-14-10新大阪トヨタビル9F

 

アットビジネスセンター PREMIUM 新大阪

定員  30名
料金

 無料

問い合わせ先  識学開発部マーケティング推進室 TEL:03-6821-7488
セミナー対象者

 制限なし

お申し込みフォーム
Entry

マンガ
Download

ムービー
Download

導入レポート
Download

無料トライアル
Demo