「評価制度」大人気講座!役割・給与・責任・権限を明確化し成果を高める
2020.12.11 WEB開催

テーマ

1800以上の経営者・会社役員が受講・導入したマネジメント理論「識学」の「評価制度」を解説します。

評価制度は会社の「売上」「制作数」「生産量」などの成果と密接に繋がっています。

本来、もっと多くの成果を上げることができるにも関わらず「評価制度」が少し間違っている為に「優秀な社員の離職」や「目標未達成」が起きていた会社を識学は沢山見てきました。

本講座は今年3月より10回以上開催し、多数の絶賛の声を頂いた人気講座です。

「社員に問題があると思っていたが、同じメンバーで遥かに大きな成果に繋がった」
「できる社員が他社に引き抜かれることが続いていたが、それがなくなった。」
「今まで『できない社員』だと思っていた者が成果を上げるようになった。」
「評価に対して不満を抱く社員がいなくなった。」
「評価を明確にすることで、管理職達とその部下の間で起きていた衝突がなくなった。」

など、評価制度の改善によって様々な問題が解決し、成果を向上した事例もございます。

会社上層部が決定する仕組み一つで、組織全体の利益は大きく変わります。「評価制度」を学んだことのない方は、是非一度、お気軽にご参加ください。

昨年(2019年)は上場企業全体の約10%が識学導入企業でした。
そのいずれも、評価制度を重要視しており結果、大きな成長を遂げました。

評価制度を学び、当講座の内容に沿ってあなたの会社の制度を、一度見直してみてください。識学の導入では、3ヶ月後には成果向上・離職率改善など目に見える好変化が現れることが多いです。

是非、2時間の講座から、この好変化のための重要点を学び取り、実践してください。参加者の皆様に、確実にご理解頂けるよう、日常的に経営者・会社役員の方に対し、識学マネジメントトレーニングをレッスンしている識学講師が登壇し、講義します。

参加特典 

本講座内容のうち、特に重要な点をまとめたA4複数ページの資料を、参加特典として配布させて頂きます。

「識学・識学導入企業は、具体的に各社員をどのように評価しているのか」をありのまままとめております。あなたの会社・組織の評価制度を見直す上で、是非活かしていただければと思います。

※ダウンロード方法は、講座内で参加者様にお伝え致します。

登壇講師

株式会社識学 営業1部 東京営業1課 課長
入澤 勇紀
2001年3月 早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。
大同生命保険株式会社での20名を超える組織のマネジメントを行う。
「ベンチャー企業でのマイクロマネジメント」の経験から「組織と個人の生産性改善」という課題に関心を持つ。

マネジメント理論「識学」は、どのような時代・環境でも、組織がある限り日本企業に活力与えるものだと確信し識学講師となる。担当している業界は「人材」「SE」「医療」「税理士」「社労士」「行政書士」「営業代行」「整骨院」「教育・コンサル」「不動産」「製造」「飲食」「建設」「芸能事務所」「IT」等多岐にわたる。

開催概要

 開催日時  2020年12月11日(金)10:00~12:00
 受講形式 本講座は、パソコンやタブレットを通じての「WEB受講」となります。
受講用URL:https://zoom.us/j/95579445622
※受講用URLには対応するパスワードが必要です。
パスワードは参加費のお支払いが確認でき次第、メールにてお送り致します。
 基本定員  100名
 料金  ¥3,000/名
 お支払い方法  銀行振込 もしくは クレジットカード
※お支払い方法の詳細は、お申込み後のメールにてお知らせします。
 問い合わせ先  識学開発部マーケティング推進室 TEL:03-6821-7488
 セミナー対象者  会社代表者・役員の方に限定しております。
※内容が重複する為、識学マスタートレーニングの受講者様のご参加はお断りをしております。

【ご注意】
・参加費お支払い後に、参加を辞退される場合、参加費はご返金致しかねます。
・弊社内でご入金を確認する為、銀行振込の場合は「支払時入力名」と「お申し込み時の氏名」を統一して頂きますようお願い致します。

【申込者様の社員様のご参加について】
本セミナーは、会社代表者・役員の方のみお申し込み可能ですが、同組織の方を2名まで、無料でご同席頂くことが可能です。
同席希望者様がいらっしゃる場合は、下記の申込フォームの『ご質問、ご相談など』欄に、この方の氏名・役職・メールアドレスをご記入ください。
参加費の例)会社代表者様1名・部下の部長様2名でご参加される場合、参加費は3名様で¥3,000円となります。

申込フォーム

本セミナーは、会社代表者・役員の方のみお申し込み可能ですが、同組織の方を2名まで、無料でご同席頂くことが可能です。
同席希望者様がいらっしゃる場合は、下記の申込フォームの『ご質問、ご相談など』欄に、この方の氏名・役職・メールアドレスをご記入ください。