ビズリーチと識学の共催セミナー
2019.10.25 開催予定

テーマ
Theme

<広島開催>
ビズリーチ×識学共催セミナー
「攻めの採用」「攻めの評価制度」で組織力を強化せよ
パフォーマンスをあげるには結局、評価制度なんじゃないか・・・

こんな声にお応えます。
そもそも評価制度はなぜ必要なのか
どのような項目、システムが有用なのか
制度構築にあたっての落とし穴は何か

評価制度構築の一丁目一番地をお話致します。
コンテンツ
Prog.1
待つ採用から攻める採用へ
〜経営戦略と密接に関わる人材採用とは〜
株式会社ビズリーチ 広域推進部 関西オフィス支社長 北野 良祐
売り手優位の採用市場で受動的な採用をしていては、優秀な人材に出会える確率は低下。そんななか最近徐々に増えてきているのが、能動的な採用手法「ダイレクト・リクルーティング」。
このダイレクトリクルーティングの推進企業「ビズリーチ」による戦略的採用手法をお話し致します。
Prog.2
伸びる会社がやっている評価の仕組み
株式会社識学 新規事業開発室 室長 冨樫篤史
評価制度の目的と存在意義
評価制度構築でやってはいけない8つの原則
識学式 評価制度構築のステップ

対象者様
Audience

売り手市場での採用手法を知りたい
もっと能動的に採用を仕組み化したい
評価制度のいろはを学びたい
評価制度構築のメリットデメリットを学びたい

登壇講師
Curriculum

株式会社ビズリーチ 関西オフィス支社長
北野 良祐
大学在学中に起業。
その後、外資系ドリンクメーカー、大手総合人材サービス会社を経て2011年ダイレクトリクルーティング推進部の立ち上げと同時に株式会社ビズリーチに参画。

現在は関西マーケットにダイレクトリクルーティングを広めるべく、支社長として、顧客の採用コンサルティングを行いながら、メンバーの育成およびマネジメントに従事。
株式会社識学 新規事業開発室長 
冨樫 篤史
1980年東京生まれ。立教大学経済学部卒。現東証1部の株式会社ジェイエイシーリクルートメントにて12年間勤務し、主に幹部クラスの人材斡旋から企業の課題解決を提案。 採用をキーワードに多くの企業の課題解決を推進。
名古屋支店長や部長職を歴任し、30~50名の組織マネジメントに携わる。組織マネジメントのトライアンドエラーを繰り返す中、株式会社識学と出会い、これまでの管理手法の過不足が明確になり、識学があらゆる組織の課題解決になると確信し同社に参画。

開催概要
Outline

開催日時  2019年10月25日(金)17:00~19:00
場所

 TKPガーデンシティPREMIUM広島駅前(カンファレンスルーム5D)


 〒732-0821 広島県広島市南区大須賀町13-9 ベルヴュオフィス広島

定員  30名様
料金

 無料

問い合わせ先  識学開発部マーケティング推進室 TEL:03-6821-7488
セミナー対象者  事業会社の経営者様、中間管理職様、人事担当者様

お申し込みフォーム
Entry

マンガ
Download

ムービー
Download

導入レポート
Download

無料トライアル
Trial