セミナー情報

社員・従業員が一丸となって、共通目的に向かって走る上で、
1から10までこと細かく言わなくても、トップが期待している方向に自分で走ってもらえると良いですよね。

既存社員がそのような人材になるために、経営者や幹部、中間管理職の皆さんは、どのような職場環境を作っていますか?

もしかして、環境づくりではなく、本人たちのモチベーションやヤル気、意欲に任せていたり、
「育ってほしい」や「こう動いてほしい」と思うが故に、答えや正解を教えていませんか?
社員のためだからと良かれと思って、次のような事をしていませんか?

・モチベーションを上げるために、個々の個人的意見を尊重している
・それは違うから、こうやりなさいと答えややり方を事細く教えている
・納得したら出来るはずと思い、やる意味や意義、情報だけをふんだんに渡し、説かそうとする
・精度は関係なく、こうやりたいですという自己目標を優先している  など。

社員のためにと思って実施するこれらの事は、育成とは正反対の方向へと進み
自分で考えなくなり、すぐに人に聞くようになったり、指示待ちの人間を作ったり、成長スピードが遅いといったことを招き、人材が育たない環境を作っています。

これからの時代、採用した人材をどう定着させるのか、既存社員をどうやって育成していくのかは
会社の生存戦略の1つにもなります。
今回のセミナーでは、自社の将来を担う人材を育成する事例や識学ノウハウを、一部公開します!

社員が定着せずに悩んでいる経営者、人材育成にお悩みの経営者、幹部に勉強させたい経営者の皆様は必見の内容です。ぜひご参加ください。

なお、自社の個別課題に合わせた無料個別相談も受け付けておりますので、ご希望の方は合わせてお申し込みください。(実施時間は約1時間程度/1社)

皆様のご参加をお待ちしております。


こんな方におすすめ

・人材育成にお悩みの経営者(人材育成の仕方など)
・現場社員を育てる幹部や中間管理職に伝えていきたいとお考えの経営者様
・その他、組織運営全般やマネジメント等に課題やお悩みをお持ちの経営者様

登壇者

株式会社識学 講師
湖崎 由貴子
大学を卒業後、新卒でコンサルティング会社に入社。その後、外資系人材エージェンシーに約15年勤務。
営業及びキャリアアドバイザーを経て、最後の3年間は大阪支社のマネージャーとして常時7名ほどマネジメントする。プレイイングマネージャーとして、支社拡大のための戦略策定、後進育成及び自社採用、人的マネジメントなどあらゆる業務を行う。
顧客へスタッフィングソリューションを提供する中で、人材の定着及びヤル気の醸成においても働く環境によって大きく左右されることを痛感し、より本質的な組織課題の解決に貢献したいと考え、識学に入社。現在は大阪支社にて講師兼コンサルタントとして従事。

開催概要

・開催日時
2022年10月26日(水)11:00~12:00

・受講形式
本講座はパソコンやタブレットを通じての「WEB受講」となります

受講用URL:https://zoom.us/j/93778395993
※受講用URLには対応するパスワードが必要です。 パスワードは申込フォームにご入力頂いた後、メールにてお送り致します

・基本定員
30名

・料金
無料

・問い合わせ先
識学開発部マーケティング推進室 TEL:03-6821-7488

・セミナー対象者
代表・役員の方

申し込みフォーム

※お申し込み完了メールに、ご受講方法のご案内がございます。お申し込み後10分以内にメールが届かない場合、お手数ですが「お問い合わせ」などからご一報くださいませ。