セミナー情報

『経営者の優先順位・組織課題は何から手を付ければいいのか』

『理念はどこまで浸透させれば良いか』
『指示を聞かない部下がいる』
『業績不振の社員への対応』
『離職が続く』
『No2の役割が不明確』
『経営幹部が育たない』
『評価制度が機能していない』
など、企業には様々な組織課題が山積しています。

経営者は、どこから順番に手を付けてたら良いのかをお伝えいたします。

こんな方におすすめ

①優先順位についてお悩みの経営者・役員の方
②組織の課題についてお悩みの経営者・役員の方
②識学について興味のある経営者・役員の方

登壇者

リーダーシップ・ブレインズ株式会社 代表取締役 徳道実践塾 塾長
齋藤 誠司
1964年 宮城県仙台市生まれ。
大学卒業後、大手住宅建材メーカー入社。人材開発部にて従業員2,700名の人材戦略の企画、能力開発体系を再構築し、自らも講師講師として各種研修を実施。
2000年渡米の為、退職。ニューヨークにある国際ホテル(17カ国の従業員700名)でHRビジネスインターンとして従事。帰国後、2003年に米国本社の組織人事のコンサルティング会社入社 組織コンサルタントとして国内外の人事・組織の課題解決に従事。
2015年に独立。戦略とリーダーシップを核に、組織とリーダーのパフォーマンスを向上させるための経営コンサルティング事業としてリーダーシップ・ブレインズを起業。2017年にリーダーシップ・ブレインズ株式会社を設立し、代表取締役に就任。
「本物の経営リーダー」としての覚悟の醸成を目的としたコンサルティングを日々展開している。
又、経営者の寺子屋「徳道実践塾」も主催。 塾長として、日本を再生するための真のリーダーの発掘と育成も行っている。

株式会社識学 講師
佐藤 桂一
2002年東京理科大学工学部を卒業後、株式会社パソナに入社し3支店の支店長を経て、北関東営業部(新潟、群馬、栃木、茨城)の責任者として6支店約70名のマネジメントに携わる。(在籍歴20年)
主な担当分野は、人材派遣/業務委託/人材紹介。民間企業はもちろん、官公庁・地方自治体を巻き込み、地域の雇用創造事業や地域活性化事業を提案し責任者として従事。
部下のマネジメントを行う上で自身に型が無いことを課題と感じ始めていた時、識学マネジメント理論と出会い、世の多くの同じ悩みを持つ人に識学マネジメントの型を広めたいと思い、識学に入社。

開催概要

・開催日時
2022年10月6日(木)10:30~12:00

・受講形式
本講座はパソコンやタブレットを通じての「WEB受講」となります

受講用URL:https://zoom.us/j/97130083436

※受講用URLには対応するパスワードが必要です。 パスワードは下記の申込フォームにご入力頂いた後、メールにてお送り致します

・定員
100名

・料金
無料

・問い合わせ先
識学開発部マーケティング推進室 TEL:03-6821-7488

・セミナー対象者
代表・役員の方を想定した内容ですが、参加者を制限していません。

申し込みフォーム

※お申し込み後、ご受講方法のご案内メールが送られます。5分以内に届かない場合は、恐れ入りますがお問い合わせからご連絡くださいませ。