SES経営帰属意識を高める評価制度構築・運用の3つのポイント

SES経営者様向けのセミナー第2段となります。

SES業界の経営は大きなターニングポイントを迎えています。

昨今のリモートワークに代表されるような働き方の大きな変化、
またITエンジニア市場価値の変化によって日々日々変わるマーケットの流れに対して、SES経営者は組織開発をどのように進めていくべきでしょうか?

昨今ではつながりマネジメントの一環として、「帰属意識」「従業員満足度」「エンゲージメント」等のテーマがよく取り上げられていますが、皆さまはどのように取り組まれているでしょうか?

実はこのテーマ、取り扱いを間違えてしまうと、逆に組織の生産性を下げてしまいます。

特にIT業界ではGoogleが提唱する心理的安全性の言葉が独り歩きしてしまい、寄り添いすぎることで心理的安全性は高くなるが「出来ない、チャレンジしたくない」と、結果と反比例してしまうケースが散見されます。

しかし、これは「従業員満足度」と「エンゲージメント」が混在してしまう組織にこそ起きてしまいます。
生産性が下がらない正しい離職率低下の方法を活用することで、組織の生産性を上げることが可能です。

本セミナーでは上記テーマに対して、実務及び経営のプロである中塚様をお招きし、株式会社識学との対談形式にて、皆様にTIPSをお渡し出来ればと存じます。

特に当日は下記のポイントをお伝え出ればと考えております。

✅従業員満足度とエンゲージメントの「違い」と「正しい高め方」
✅人事評価制度の運用定着における「3つのポイント」
✅新入社員の「早期立ち上げで押さえるべきポイント」

前回のセミナーでは100名程のお申し込みを頂きましたセミナーの第二弾になります。
是非皆様、ご参加頂けますと幸いでございます。

こんな方におすすめ

✅SES経営者、人材育成担当者等で社員の育成に携わる方
✅SESマネジメントでご苦労された管理職の方
✅働き方改革や組織改革、社内風土改革に携わる方
✅離職率において課題を持たれている方

登壇者

ネットビジョンシステムズ株式会社 代表取締役
スキルティ株式会社 代表取締役
中塚 敏明
武蔵工業大学(現 東京都市大学)電気電子工学科卒業後、同大学院へ進学。
2000年、卒業後、東日本電信電話株式会(NTT東日本)入社。
法人ネットワークの設計・構築プロジェクトを手がける。
2011年2月にネットビジョンシステムズ株式会社を設立。
「ITインフラエンジニアを輩出し続ける」ビジョンのもと、2016年にネットワークエンジニア養成スクールを開校。
若い世代のエンジニア育成に取り組んでいる。
2022年スキルティ株式会社を設立。
組織の成長を最大化するSaaS型のスキルマネジメントシステムを考案開発。

株式会社識学 シニアコンサルタント
城野 康介
株式会社識学にてシニアコンサルタントとして従事。ヒトおよび組織に関するコンサルティングを得意領域とし、通算700社以上の企業様へセミナーを実施。
組織の入り口である採用から、組織の土台作りである制度設計、また運用のためのマネジメント等、入り口から出口まで一気通貫で価値提供できることを強みとする。
ITメガベンチャーや働きがいのある会社No.1企業での経験を活かし、識学式の規律を持たせながらも柔軟性を担保する組織づくりを得意とする。

開催概要

・開催日時
2022年8月24日(水)13:30~14:30

・受講形式
本講座はパソコンやタブレットを通じての「WEB受講」となります

受講用URL:https://zoom.us/j/95121265271

※受講用URLには対応するパスワードが必要です。 パスワードは下記の申込フォームにご入力頂いた後、メールにてお送り致します

・定員
100名(※定員になり次第、締め切らせていただきます。)

・料金
無料(※同業他社、および個人の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。)

・問い合わせ先
識学開発部マーケティング推進室 TEL:03-6821-7488

・セミナー対象者
代表・役員の方を想定した内容ですが、参加者を制限していません。

申し込みフォーム

※お申し込み完了メールに、ご受講方法のご案内がございます。お申し込み後10分以内にメールが届かない場合、お手数ですが「お問い合わせ」などからご一報くださいませ。