セミナー情報

開発事業の識学式マネジメント
~理系社員を正しくコントロールする方法~

研究・開発事業を進めるにあたり「理系社員とうまくコミュニケーションが取れない」「理系社員をコントロールできているか不安だ」とお考えの経営者や管理者の方は多いのではないでしょうか。

「専門用語が多い」、「一匹狼気質の社員がいる」、「数値による評価が難しい」など研究・開発部門のマネジメントは独特の難しさがあります。
しかし、難しいとあきらめてしまっては企業の戦略に必要な成果物は出てきません。
経営者や管理者が正しいマネジメントを身につけることで勝ち続けるチームを作ることは可能なのです。

<よくあるお悩み>
・開発部門は専門用語が多くコミュニケーションが取りづらい。
・業務の詳細が理解できず、任せるのが不安だ / 丸投げしている。
・数値化できない目標が多く、管理や評価が難しい。

このようなお悩みを解消し、研究・開発事業を円滑に進めるための識学式マネジメントのポイントをお伝えいたします。
開発事業から生み出されるアイディアや商品は企業の未来を決める大切な資産です。
しっかりとコントロールすると同時に理系社員の能力を存分に引き出していきましょう。

こんな方におすすめ

・研究/開発部門がある経営者・役員の方
・理系社員のマネジメントにお悩みをお持ちの経営者・役員の方
・研究/開発部門のマネジメントに課題をお持ちの管理職の方

登壇者

株式会社識学 講師
高塚 勇希
工業高専にて化学を、大学にて分子生物学を修めた後、メーカーにて化学系技術者として14年間研究開発職に従事。
マネージャー就任後、技術職という専門性の強いチームで勝つためのマネジメント方法に思い悩んでいた時に識学と出会い、その有用性を体感。
識学を広めることで日本を再び技術立国として躍進させたいとの想いから、識学講師としてのキャリアをスタートする。

開催概要

・開催日時
2022年8月23日(火)16:00~17:00

・受講形式
本講座はパソコンやタブレットを通じての「WEB受講」となります

受講用URL:https://zoom.us/j/93763585166

※受講用URLには対応するパスワードが必要です。 パスワードは下記の申込フォームにご入力頂いた後、メールにてお送り致します

・定員
50名

・料金
無料

・問い合わせ先
識学開発部マーケティング推進室 TEL:03-6821-7488

・セミナー対象者
代表・役員の方向けの内容となりますが、制限はございません。

申し込みフォーム

※お申し込み完了メールに、ご受講方法のご案内がございます。お申し込み後10分以内にメールが届かない場合、お手数ですが「お問い合わせ」などからご一報くださいませ。