「こんなことありませんか?」
「医師」であり「経営者」でもある理事長はただでさえ忙しい身です。

その理事長に権限と負担が集中してしまっては、健全な組織運営はままなりません。

しかし、組織運営上の様々な問題が同時多発している事は珍しくありません。

本セミナーでは多くの医療現場や理事長様を見ていらっしゃる、元中外製薬株式会社、現プルデンシャル生命の反保様をお呼びし、問題の発生要因を知り、解決策を実行するための、最新の組織マネジメントについて解説して参ります。

●利益認識の不一致
理事長や院長と、他従業員との間で、組織として求める「利益認識の不一致」が起きている。
※経営者である理事長/院長以外、ほぼ“収益”を意識することがない。

●あいまいで感覚的な評価
コメディカルスタッフや事務員の評価が年功序列かつ定性的になっている。
※既得権益・不平等感が発生し易く離職が発生している。

●その他
・スタッフの教育について考える時間がない。
・医師の離職率が高く、対策が打てていない。
・医師・看護師を中心とした採用活動が進まない。

こんな方におすすめ

①全国の経営者様・役員様
②利益獲得=悪という組織風土でお悩みの経営者様
③成長、拡大を目指したい経営者様

登壇者

プルデンシャル生命保険株式会社 千代田第八支社 ライフプランナー
反保 見太
2011年に立教大学経済学部卒業。同年に中外製薬株式会社に入社。
医薬情報担当者(M R)として札幌支店、福島支店、東京第二支店を経験。
福島県立医科大学病院・虎の門病院などの担当を経て、プルデンシャル生命保険に入社。
中外製薬時代には社長賞を4度受賞。とにかく医療に貢献するという強い想いで、MR時代は業務に従事していました。
現在はプルデンシャル生命保険のライフプランナーとして、出会った方々の経済的な保障を形成するために全力で活動しています。
趣味は旅行と音楽、犬の散歩です。

株式会社識学 講師
遠藤 雄史
慶応大学法学部を卒業の後、丸紅株式会社に入社。
その後、資産運用のベンチャー企業へ参画し、30名ほどのマネジメント職に就かせて頂くものの、誤った組織運営により、共に働くスタッフを不幸にする出来事を頻発させてしまう。
・従業員の方々が仕事を通じて幸せなるか/不幸になるか。
・組織にとって従業員の方が資産となるかリスクとなるか。
これは「組織の持つマネジメント力」次第だと痛感。
どの組織にも訪れるこの分かれ道に差し掛かった際に、皆様が正解の道へ進むお手伝いがしたい、という想いで株式会社識学へ入社しコンサルタント(マネジメント/組織作り)として活動中。

開催概要

・開催日時
2022年8月18日(木)19:00~19:45

・受講形式
本講座はパソコンやタブレットを通じての「WEB受講」となります

受講用URL:https://zoom.us/j/98481427540

※受講用URLには対応するパスワードが必要です。 パスワードは下記の申込フォームにご入力頂いた後、メールにてお送り致します

・定員
20名

・料金
無料

・問い合わせ先
お申し込みの方にメールにてご案内します。

・セミナー対象者
代表・役員の方限定

申し込みフォーム

※お申し込み完了メールに、ご受講方法のご案内がございます。お申し込み後10分以内にメールが届かない場合、お手数ですが「お問い合わせ」などからご一報くださいませ。