セミナー情報

経営者向け 
介護・福祉業界における組織マネジメントの答えを学ぶ

業界のあるあるに対して、1つ1つ解決方法をお伝えします!

「こんなお悩みありませんか?」
✅ベテラン社員がいうことを聞かない…
✅出来る人に仕事が集中する…
✅現場の不平不満が聞こえてくる…
✅人間関係のもつれが気になる…

本来の業務とは関係のないところで問題が起こった際に、皆様はどのように対処されていますか?
経営者が現場の声を聞いて調整役に回っていませんか?
本セミナーでは施設の副所長をお招きし、現場のあるあるをどのように解決したのか、実際のエピソードを交えお伝えさせていただきます。

こんな方におすすめ

①介護・福祉業界の代表・役員・経営者の皆様
②組織の人間関係等マネジメントにに課題感をお持ちの代表・役員・経営者の皆様
③現場の調整役に回ってしまい時間を取られてしまっている代表・役員・経営者の皆様

登壇者

社会福祉法人中心会 えびな北高齢者施設・副所長
渡辺 健司
早稲田大学商学部卒業後、社会福祉法人に就職。児童養護施設、特別養護老人ホームで現場のワーカーとして働き、その後相談支援業務を担当する中、社会福祉士、介護支援専門員の資格を取得する。
これまで児童福祉、高齢者福祉、生活困窮者支援等の社会貢献事業に参画。
2016年から児童養護施設の施設長に就任し、施設運営、職員育成に従事する。70名の職員のマネジメントを通じてコーチングのスキルを身につける。
法人内のISO内部監査員としても従事し、職場の業務管理、改善活動に携わる。
2017年からは社会福祉士の通信制専門学校「アルファ医療福祉専門学校」の非常勤講師として、講師業にも従事。
2018年内閣府の青年国際交流事業である地域コアリーダープログラムに参加する。ニュージーランド派遣団の一員として、NZの青少年支援団体との意見交換に参加し、青少年支援、とりわけ若者の自己肯定感の醸成について研究論文を作成。
2020年より高齢者施設の管理職として、130名の職員のマネジメントに従事。事業所の管理運営、施設内業務のICT化を担当する。


株式会社識学 コンサルタント
山本 裕輝 
近畿大学経営学部を卒業後、新卒でアイリスオーヤマ株式会社に入社し、おもにルート営業を経験する。株式会社リクルートライフスタイルに転職すると、ホットペッパーの営業担当として大手法人の経営コンサルティングやマネジメントを経験。自身のマネジメントに悩んでいる中、識学と出会い、自身と同じ悩みを抱いている方々の役に立ちたいと考え識学に転職。

開催概要

・開催日時
2022年8月10日(水)17:00~18:30


・受講形式
本講座はパソコンやタブレットを通じての「WEB受講」となります

受講用URL:https://zoom.us/j/93660672082

※受講用URLには対応するパスワードが必要です。
パスワードは下記の申込フォームにご入力頂いた後、メールにてお送り致します


・定員
20名

・料金
無料

・問い合わせ先
識学開発部マーケティング推進室 TEL:03-6821-7488

・セミナー対象者
経営者・役員の方

申し込みフォーム

※お申し込み完了メールに、お支払い方法のご案内がございます。お申し込み後10分以内にメールが届かない場合、お手数ですが「お問い合わせ」などからご一報くださいませ。