セミナー情報

社員50人未満の中小企業がM&Aで勝つ方法とは?

社員50人以下の企業におけるM&Aは検討外と考えていらっしゃいませんか?

M&Aは近年増加傾向にあり、中小企業においても多くのメリットを享受できる経営戦略です。

しかし、スモールM&Aにおいては明確な成功パターンと失敗パターンが存在します。

この成功パターンから外れてしまうと、多くのM&Aリスクを抱えてしまうのです。

本セミナーでは、そのパターンを明確に定義し、実際に中小企業におけるM&A戦略について詳しく解説!

講師である松尾自身は買収・売却両方の経験があるため、双方の視点から具体的な戦略についてお話しさせていただくことが可能です。

今後、M&Aを検討されている方は是非ご参加くださいませ。

参加特典

識学が発行するM&A関連資料の一括ダンロードページへのリンクを、講座内でご案内いたします。

こんな方におすすめ

・社員50名程度でM&Aを検討中の経営者様
・スモールM&Aについて勉強中の経営者様

登壇者

株式会社識学 識学M&Aコンサルタント
松尾 大造
家電量販店向けのデザイン事業を展開する株式会社オーレに役員として参加。その後、自ら全株式を買取、代表取締役に就任。ネット印刷事業を立ち上げ、3名からスタートした会社を55名まで拡大。その後M&Aを通じて株式譲渡に成功会社の顧問や相談役をしながら、今までの経験を社会に還元する必要があると考え、識学に入社。

開催概要

・開催日時
2021年7月27日(水)16:00~17:00

・受講形式
本講座はパソコンやタブレットを通じての「WEB受講」となります

受講用URL:https://zoom.us/j/95124079886

※受講用URLには対応するパスワードが必要です。
 パスワードは申込者様に開催の1時間前にメールで送られます。


・基本定員
20名

・料金
無料

・問い合わせ先
識学開発部マーケティング推進室 TEL:03-6821-7488

・セミナー対象者
経営者様向けの内容ですが、受講者に制限はありません。

申込フォーム