セミナー情報

【経営者向け】
企業が勝つための採用ブランディング
×組織マネジメント
東証プライム市場上場企業 株式会社ギフトホールディングスにおける成功事例を公開

2020年に東証一部(現 東証プライム)市場に上場した株式会社ギフト(現 株式会社ギフトホールディングス)。
2008年に個人事業から始まり、今もなおアメリカ進出など成長・拡大を続けている大企業であることは、周知の事実です。


そのギフト社に対し、過去同時期に異なる角度からアプローチをした2つの企業があります。株式会社識学、そしてむすび株式会社です。

識学の「組織マネジメント」、むすびの「採用ブランディング」はギフト社でどのように活用され、どのような変化をもたらしたのか。
ギフト社を通じて結び繋がった2名、識学コンサルタント遠藤と、むすび株式会社代表の深澤了氏が、紐解いて解説します。

組織マネジメントと採用ブランディングを成功させ、組織を大躍進させるには何が必要なのか、気づきを得たい経営者・役員の皆様は是非ご参加ください。

濃厚な1時間となること請け合いです。


こんな方におすすめ

①組織マネジメントに課題を感じている経営者様・理事長様
②採用ブランディングについて情報を得たい経営者様・理事長様
③成長、拡大を目指したい経営者様・理事長様

登壇者

むすび株式会社 代表取締役
ブランディング・ディレクター/クリエイティブ・ディレクター
深澤 了
2002年早稲田大学商学部卒業後、山梨日日新聞社・山梨放送グループ入社。広告代理店アドブレーン社制作局配属。CMプランナー/コピーライターとしてテレビ・ラジオのCM制作を年間数百本行う。2006年パラドックス・クリエイティブ(現パラドックス)へ転職。企業、商品、採用領域のブランドの基礎固めから、VI、ネーミング、スローガン開発や広告制作まで一気通貫して行う。採用領域だけでこれまで1000社以上に関わる。2015年早稲田大学ビジネススクール修了(MBA)。同年むすび設立。地域ブランディングプロジェクト「まちいく事業」を立ち上げ、山梨県富士川町で開発した「甲州富士川・本菱・純米大吟醸」はロンドン、フランスで金賞受賞。制作者としての実績はFCC(福岡コピーライターズクラブ)賞、日本BtoB広告賞金賞、山梨広告賞協会賞など。雑誌・書籍掲載、連載多数。著書は「無名✕中小企業でもほしい人材を獲得できる採用ブランディング」(幻冬舎)、「知名度が低くても”光る人材”が集まる 採用ブランディング完全版」(WAVE出版)


株式会社識学 コンサルタント
遠藤 雄史
東京都小平市出身。資産運用ベンチャーファーム、個人事業主、家業の生鮮卸業の事業承継を経て、株式会社識学へ入社。ベンチャー時代はいち営業マンとして9カ月で粗利5.5億円でMVP受賞、最年少管理職として30名3階層のマネジメント実績。
組織環境(評価制度や社長や上司の日々のマネジメント)がヒトの人生に与える影響の大きさを痛感し、現在、識学理論を提供する側へジョイン。

開催概要

・開催日時
2022年7月13日(水)16:00~17:00

・受講形式
本講座はパソコンやタブレットを通じての「WEB受講」となります

受講用URL:https://zoom.us/j/93952743999

※受講用URLには対応するパスワードが必要です。 パスワードは下記の申込フォームにご入力頂いた後、メールにてお送り致します

・定員
20名

・料金
無料

・問い合わせ先
識学開発部マーケティング推進室 TEL:03-6821-7488

・セミナー対象者
代表・役員の方限定

申し込みフォーム

※お申し込み完了メールに、ご受講方法のご案内がございます。お申し込み後10分以内にメールが届かない場合、お手数ですが「お問い合わせ」などからご一報くださいませ。