セミナー情報

飲食業界向け!
コロナ禍の勝ち組に学ぶ事業拡大の秘訣とは

コロナ禍の中で苦境に立たされている飲食業界ですが、皆様の店舗ではコロナ禍の影響はいかがでしょうか?

コロナ禍において飲食業界の業績悪化は深刻な状況です。
しかし、その一方で大きく業績を伸ばし、事業拡大を実現している企業も存在します。
一体、その違いは何なのか?

本セミナーでは、仙台を拠点に東北全域へ「焼きとん大国」を展開する株式会社エムシス様をお招きして、コロナ禍でも大きく事業拡大を実現した生の声をお聞きします。
エムシス様は2019年に識学を導入し、コロナ禍という苦境の中でも
 ・店舗数:6店舗⇨12店舗
 ・従業員数:95名⇨144名
と大きく事業拡大を実現しており、今後はM&Aも活用しつつ更なる拡大を目指している企業になります。

そんなエムシス様をお招きして、どういう変化をした事で事業拡大してきたのか、その秘訣を具体的にお話しいただきます。
 ・社員をどう評価しているのか?
 ・臨店チェックをどうしているのか?
 ・QSCを上げるための取り組みとは?
 ・更なる事業拡大に向けた今後のM&A戦略とは?

他では聞く事が出来ない内容になっておりますので、飲食業界の方は是非お申し込みください。

こんな方におすすめ

①飲食業界の経営者・役員の方
②コロナ禍の影響を受けている経営者・役員の方
③M&Aを検討している、行なっている経営者・役員の方

登壇者

株式会社エムシス 代表取締役
瀧川 真雄
1979年、岩手県盛岡市生まれ。
幼い頃に父の影響で野球を始め、大学まで野球漬けの日々を送る。
大学4年の時に独立を決意。5年の修業期間を経て2007年、 株式会社エムシス設立、代表取締役就任、現在に至る。
座右の銘:『初志貫徹』
趣味:サーフィン、海外旅行

株式会社識学 M&A講師
石黒 覚大
関西大学社会学部を卒業後、株式会社京都銀行に入行し、営業の渉外キャプテンを担当。
おもに個人・法人営業に特化し、多くの経営者の課題解決を支援。
組織内での上司・部下の「誤解」や「錯覚」に悩み、また多くの中小企業の経営者が抱える後継者問題、M&Aの弊害に疑問を持つなかで識学と出会う。
識学を世に広めることが個人、組織の成長につながると確信して入社。

株式会社識学 講師
岩澤 雅裕
一橋大学経済学部を卒業後、金融機関で法人融資業務などを担当。
その後、中堅中小企業向けのコンサルティング会社で役員として従事。
資金調達や資金繰り支援、事業計画策定支援などを担当。
2018年1月に識学に入社し、これまで61社、200名ほどのトレーニングに携わる。

開催概要

・開催日時
2022年7月7日(木)16:00~17:30

・受講形式
本講座はパソコンやタブレットを通じての「WEB受講」となります

受講用URL:https://zoom.us/j/94378103053

※受講用URLには対応するパスワードが必要です。 パスワードは下記の申込フォームにご入力頂いた後、メールにてお送り致します

・定員
50名

・料金
無料

・問い合わせ先
識学開発部マーケティング推進室 TEL:03-6821-7488

・セミナー対象者
代表・役員の方を想定した内容ですが、参加者を制限していません。

申し込みフォーム

※お申し込み後、ご受講方法のご案内メールが送られます。5分以内に届かない場合は、恐れ入りますがお問い合わせからご連絡くださいませ。