セミナー情報

「指示待ち社員」が前のめりになる評価制度「戦略的な評価制度で革新的成長を実現」

多数の経営者様に識学マネジメントトレーニングを行ってきた識学シニア講師「堀江」によるセミナーです。

識学は創業から4年で2000を超える企業にマネジメントコンサルティングを行ってきました。
その効果は、口コミで広がり数多くの企業で成果の向上と離職の低減を実現しました。
2019年には、上場企業全体の約10%が識学導入企業であったこともあり大きく注目を集めました。

本セミナーでは、組織コンサルティングに造詣の深いプルデンシャル生命保険の清水氏もお招きしております。

本来、もっと多くの成果を上げることができるにも関わらずマネジメントが少し間違っている為に「優秀な社員の離職」や「目標未達成」が起きていた会社を識学は沢山見てきました。

「社員に問題があると思っていたが、同じメンバーで遥かに大きな成果に繋がった」
「できる社員が他社に引き抜かれることが続いていたが、それがなくなった。」
「今まで『できない社員』だと思っていた者が成果を上げるようになった。」
「評価に対して不満を抱く社員がいなくなった。」
「評価を明確にすることで、管理職達とその部下の間で起きていた衝突がなくなった。」

など、評価制度の改善によって様々な問題が解決し、成果を向上した事例もございます。

会社上層部が決定する仕組み一つで、組織全体の利益は大きく変わります。マネジメントを学んだことのない方は、是非一度ご参加ください。
日常的に経営者・会社役員の方に対し、識学マネジメントトレーニングをしている識学講師が登壇します。

こんな方におすすめ

①評価制度にお悩みの方
②組織の利益を大きくしたい方
③識学にご興味のある方

登壇者

プルデンシャル生命保険株式会社 千代田第八支社
シニア・コンサルティング・ライフプランナー
清水 洋
2018年度〜2022年度のMDRT成績資格会員トップ・オブ・ザ・テーブル(TOT)会員5年連続。

前職三井住友銀行時代より、個人部門にて富裕層のライフプランニング・資産運用・相続対策に、法人部門では融資・相続事業承継・株価対策に従事する。

現在は上場企業オーナー家・中小企業大会社・IPOを目指す企業・個人資産6億円超の個人がクライアントの中心である。銀行・保険・証券・税務・法務・不動産・M&A・IPOと8つの角度から、中立的な立場で最適解を伝え、経営の根幹に社外より携わっている。

【MDRTとは】1927年に発足したMillion Dollar Round Table(MDRT)は、卓越した生命保険・金融プロフェッショナルの組織です。世界中の生命保険および金融サービスの専門家が所属するグローバルな独立した組織として、500社、70カ国で会員が活躍しています。

MDRT会員は、卓越した専門知識、厳格な倫理的行動、優れた顧客サービスを提供しています。また、生命保険および金融サービス事業における最高水準として世界中で認知されています。

株式会社識学 講師
堀江 貴寛
中京大学体育学部を卒業後、第一生命保険株式会社に入社し、営業を経験。入社3年目にプレイングマネジャーとしてメンバーを率いると、その3年後には最短で営業所長に就任。18名の営業組織を30名に拡大し、最大50名の営業組織のマネジメントを経験する中でさまざまな記録を打ち出す。その後識学に入社。2020年2月にシニア講師になると、その翌月には営業3部 東京営業4課の課長に就任する

開催概要

・開催日時
2022年4月21日(木)14:00~16:00

・受講形式
本講座はパソコンやタブレットを通じての「WEB受講」となります

受講用URL:https://zoom.us/j/92019437587

※受講用URLには対応するパスワードが必要です。 パスワードは下記の申込フォームにご入力頂いた後、メールにてお送り致します

・定員
20名

・料金
無料

・問い合わせ先
識学開発部マーケティング推進室 TEL:03-6821-7488

・セミナー対象者
会社代表者・役員の方向けの内容ですが、受講者に制限はありません。
「保険業界」の方はご参加をご遠慮頂いております。

申し込みフォーム

※お申し込み完了メールに、ご受講方法のご案内がございます。お申し込み後10分以内にメールが届かない場合、お手数ですが「お問い合わせ」などからご一報くださいませ。