セミナー情報

リモートワーク下の組織マネジメント

緊急事態宣言解除後も、働き方のパラダイムシフトは止まらないことが目測されています。
今回のテーマであるリモートワークは、まさに働き方変容の代表格とも言え、
皆様の生産活動の環境を大きく変えているのではないでしょうか? 

一方で、生産活動の環境が変わったからと言って、組織が市場から求められる生産性向上、競争力向上は待ったなし。環境変化にいち早く順応し生産性を上げる事は、変わらず求められています。

いま多くの経営者が「リモートワーク下での組織運営が難しい」と感じています。
離れた場所にいる複数人が活動すれば、そこには組織のマネジメントが必要であり、リーダーである経営者のマネジメント力が不可欠です。

今回は、組織内のあらゆる情報を資産化し、理念浸透や文化醸成を促進する
カルチャーマネジメントツール「Talknote」を提供されているTalknote株式会社様にお越し頂き、コミュニケーションという切り口で、生産性が上がる組織と下がる組織の違いをご紹介します。

こんな方におすすめ

①リモートワーク環境のマネジメントにお悩みの経営者・役員の方
②社内の生産性を上げたい経営者・役員の方

登壇者

Talknote株式会社
阿部 慎一郎 氏
千葉県松戸市出身。
デザイナー、営業、プロデューサーとして広告業界3社を経て、2018年にTalknote株式会社に入社。
セールスとして、年間約300社の経営者と向き合う。2019年に社内にてトッププレイヤー賞を受賞。
自身の社会人経験を活かし、企業様の課題解決に向けたご提案をさせていただいております。
Talknoteを誰よりも愛し、誰よりも閲覧している自負があります。

株式会社識学 講師
遠藤 雄史
東京都小平市出身。資産運用系ベンチャーファームに参画し、最年少で部下30名、自身の下に3階層ある管理職を務める。
担当事業の事業拡大を果たすが、マネジメントの力量が追い付かず、チーム業績をマイナス転落させる。
組織マネジメントの原理原則はないのかと暗中模索しているなかで識学理論と出会い、自身の失敗から学んだことが世の中の人のためになりますようにという願いから株式会社識学に入社。
ただの理想論にならず実地に即した誰でも効果が出せる組織マネジメント理論を提供している。

開催概要

・開催日時
2021年10月22日(金)16:00~17:30

・受講形式
本講座はパソコンやタブレットを通じての「WEB受講」となります

受講用URL:https://zoom.us/j/99054378017
※受講用URLには対応するパスワードが必要です。 パスワードは下記の申込フォームにご入力頂いた後、開催後1時間前にメールにてお送り致します

・定員
20名

・料金
無料

・問い合わせ先
識学開発部マーケティング推進室 TEL:03-6821-7488

・セミナー対象者
経営者、役員の方

申し込みフォーム