freee×識学共催 共催セミナー
「構造のマネジメント」で実現する、ポスト平成の「働き方改革」

2019.4.11|東京
【 定員50名 】

ー Thema ー
真の『働き方改革』とは?

「働き方改革」の必要性が叫ばれる昨今、多くの日本企業では漠然とした課題意識で残業規制やリモートワークなどが導入されてきました。
しかし、本当の意味で「働き方を改革」するためには、働き方の「構造」を明らかにし、各ステップにおける「無駄」や「誤解」を取り除いていく必要があります。
本セミナーでは、働き方の構造を「意識」「業務」の2つの観点で明らかにしていき、各ステップに対してどのような改革をしていくべきか、その概論をご紹介します。

ー こんなお悩みがある方は是非ご参加下さい!
  • 『働き方改革って何?』とは今更恥ずかしくて聞けない…という方
  • 『働き方改革』を進めているが優先順位の判断が難しいという方
  • 『働き方改革』とは言っても業績・業態との兼ね合いもあるし…と悩んでいる方
  •  結局どうなっていればOKなの?という答えを求めている方

ー Content ー
コンテンツ

Prog.1
  『意識の構造(識学)』からみた働き方改革


 株式会社識学 識学講師 有手 啓太


識学とは?識学で考える『働き方改革』

Prog.2
『業務の構造』からみた働き方改革


freee株式会社 ミッドマーケティング事業部 松井 一透


バックオフィスや経営管理の生産性を向上するためには、単に業務のスピードアップを図るだけでは不充分なケースが多く、業務自体の構造を変革することが必要です。

ここでは、業務フローの構造改革に成功した弊社事例を交えながら、バックオフィス・経営管理における業務改善のポイントと方法論についてご紹介します。

ー Speaker ー 
《 登壇者紹介 》

株式会社識学 識学講師 有手 啓太

新卒として、全国36拠点の大学受験特化型ゼミに入社。生徒募集の営業職として800人以上いる営業マンの中、常にトップテンに入り続ける。2年目からマネージャー職に昇格。
昇格の2年後に、当時の上司の誘いで大学受験塾の立ち上げを行うい営業・総務・人事・教務の長を一括で兼任。最大100名程のマネジメントを行う。
その中で校舎運営のオペレーションや集客、人財採用・育成のプロセスなどをマニュアル化。現役合格プログラム、顧客のメンタル教育などの体系化を進め、志望校現役合格率80%以上を設立から9年連続達成。
埼玉県下において現役高校生部門ではトップの会員増加率を誇る塾に成長。
急拡大を遂げた会社で、部下の離職や組織マネジメントの難しさに悩む中、識学と出会い「この理論を現状打破に用いた上で、その経験を一人でも多くの経営者、管理者に伝えたい」と識学講師の道に進む。
クライアント対象はIT・小売り・製造・飲食・マーケ・士業と幅広く業種を問わない。 

freee株式会社 ミッドマーケティング事業部 松井 一透

2015年1月 freee株式会社に入社。入社後はカスタマーサポート部にてオペレーション改善やチャットボット運用、新人教育を担当。その後ミッドマーケット事業部に異動し、中堅企業様向けのクラウドERPシステムの導入支援を手がけながら、お客様支援パックの開発に従事。現在は展示会やセミナーを通じて、クラウドERP freeeの価値を全国に広めるための活動を行っている。

ー Outline ー
開催概要

開催日

2019年4月11日(木)

開催時間

16:00~18:00

開催場所

freee株式会社 本社

定員 50名様
料金

無料

お問い合わせ先 株式会社識学 経営推進部 TEL:03-6821-7560
本セミナーの対象者

50名以上の規模の会社の経営者様


ー Map ー
 《 会場案内 》

freee株式会社 本社

 〒141-0031

東京都品川区西五反田2-8-1 五反田ファーストビル 9F


ー Entry ー
お申込みフォーム


ー about us ー
株式会社識学について

株式会社識学では、組織のリーダーが本来やるべき、組織の成長(未来)へのコミットに専念できるよう、「識学」という、人の意識構造に基づいたマネジメント理論を使い、組織のリーダーが抱える組織マネジメント課題を解消するためのお手伝いをさせていただいております。
2015年3月の創業以から現在に至るまで、600社を超える企業・団体の経営者・経営幹部などのリーダーの方々へ、組織マネジメントに関するコンサルティングサービスを提供しております。

▽識学(しきがく)とは?
識学(意識構造学)とは約20年前に日本で発祥した、人間の意識構造に着目した学問です。
※下記に動画をご用意しておりますので、こちらをご覧下さい。

▽主な事業内容
・「識学」を使った経営、組織コンサルティング
・「識学」を使った従業員向け研修
・「識学」をベースとしたwebサービスの開発、提供
・「識学」関連書籍の出版

識学(しきがく)とは?

人はそれぞれ、思考の癖というものを持っており、そこから発生する誤解や錯覚が行動を阻害します。
更に、組織内では多くの人間の誤解や錯覚が複雑に絡まった結果、組織のパフォーマンスを大きく低下させてしまいます。
ここでは、具体的に組織内でよく発生する事象に対してどの様なアプローチでその問題の本質に迫り、それをどの様に解決していけば良いか?という講義の一部を動画にて閲覧する事が可能です。

ー Media ー
メディア掲載