トライアル&セミナー
TRIAL & SEMINAR

開催日:2018年5月26日(土)

outline
セミナー概要

ー 経営者が知っておきたい「お金」と「人」の使い方(2部構成)

第1部:経営者が知っておきたい「会社のお金にまつわるバランスの整え方」
第2部:経営者が知っておきたい「脱ワンマン経営、仕組みで会社が回る組織運営」

経営者にとって「お金」「人」は、事業継続において避けては通れない課題です。
今回のセミナーでは、「お金」と「人」2つの視点から、事業継続、発展に必要不可欠な考え方、管理者として知っておくべきことを分かりやすくお伝え致します。

  • 会社の「お金」と「人」について、今までの考え方を見直したい
  • 会社の「お金」と「人」について、毎週、毎月、課題が発生し、経営が落ち着かない。
  • 会社の「お金」と「人」について、業績を上げたいが何から手を付けていいか分からない。

などなど、会社の「お金」と「人」について、頭を悩ませている方、多いのではないでしょうか。
本セミナーでは、これらのお悩みを解消するための、会社の「お金」と「人」にまつわる基本軸、手を付けるべき分野と順番をわかりやすく解説します。

もし以下のようなお悩みをお持ちであれば是非ご参加下さい。 

  • 役員や幹部が現場に張り付き状態になっていて、中間管理職が育たないとお悩みの経営者の方
  • 雰囲気は良いが、業績が上がらないとお悩みの経営幹部の方
  • 現場の動きが遅いと感じる経営者、経営幹部の方
  • 社員の説得、納得、腹落ちに多くの時間を使ってしまっている経営者の方
  • 資金繰りに不安をお感じになられている経営者の方

content
コンテンツ

1部

◎経営者が知っておきたい「銀行からお金を借りない資金繰り
竹橋経営コンサルティング 取締役社長 古尾谷 未央 氏

借入金圧縮やB/Sの改善まで可能な経営計画手法「借りない資金繰り」について、導入法を解説いたします。
コンサルタント業務や経営計画実務にご関心のある税理士、金融機関、経営者の皆様に最適です。

2部

◎経営者が知っておきたい「脱ワンマン経営~仕組みで会社が回る組織運営~」

1.識学の概要「識学とは?」
  • 意識構造学について
  • 錯覚や誤解には2種類ある

2.仕組みで回る!正しい組織運営理論について

 

《 ゲスト登壇者紹介 》

有限会社 竹橋経営コンサルティング
取締役社長 古尾谷 未央 氏

大学卒業後、中小企業金融公庫(現 日本政策金融公庫)へ入庫。10年の在籍で融資、審査、事業再生、債権管理など中小企業金融に関する幅広い業務を経験。その後、(公財)日本生産性本部を経て、元上司の支店長とともに中小企業向けのコンサルティング会社を設立。

著作: 
『借りない資金繰り』同友館
『新米社長チワワvs政府系金融機関』 同友館
『銀行員が納得する経営改善計画書』 D-create

《 開催概要 》

開催日 2018年5月26日(土)
開催時間 13時30分~17時00分
(開場:13時00分~)
開催場所

株式会社識学 東京本社 大会議室

定員

15名

料金

5,000円(税込)/名 → 2,000円(税込)/名

お支払い方法 銀行振込
※お申込み完了後、メールにてお知らせします。
お問い合わせ先 経営推進部 TEL:03-6821-7560
本セミナーの対象者

事業会社の経営者様、経営幹部様
税理士、金融機関職員


-map-
 《 会場案内 》

株式会社識学
東京本社 大会議室

〒141-0031
東京都品川区西五反田7-9-2
KDX五反田ビル4階


-ENTRY-
お申込みフォーム

例)株式会社識学

ハイフンは、あり・なしどちらでも可

1社3名様までのお申込みとさせて頂きます。


about us
ー 株式会社識学について ー

株式会社識学は、人の意識構造を研究した学問「意識構造学」をベースにした、組織マネジメント理論「識学(しきがく)」を使ったコンサルティングを経営者や経営幹部様へ提供し、クライアント企業の組織改革の支援をしています。
設立から現在までの3年(2018年3月時点)で、上場企業、有名ベンチャー企業、スポーツチーム等、累計500社以上の企業のご支援をさせていただいております。

▽主な事業内容
・「識学」を使った経営、組織コンサルティング
・「識学」を使った従業員向け研修
・「識学」関連書籍の出版

ー 書籍紹介 ー

伸びる会社は「これ」をやらない!

弊社代表 安藤、初の著書です。伸びる会社の社長には、言動に共通点があった!会社を伸ばしたい経営者の方、必見です!!

>>Amazonで詳しく見る

 

できる課長は「これ」をやらない!

二作目は、できる「課長」編です。成果を出せるチームを作りたい中間管理職の方、必見です!!

>>Amazonで詳しく見る

ー メディア掲載 ー

この内容で送信します。よろしいですか?