【御礼】株式会社識学 創業3周年、導入社数500社突破

株式会社 ZUU × 株式会社 識学
「鬼速×識学」で組織を圧倒的に成長させる!!
~組織の成長のために必要なこと、全部教えます!~

先着150名様
2018.03.27(TUE)

-Thema-
 
  自らのノウハウで組織を成長に導く2社の実例を公開

会社が成長するために必要な組織の仕組み作りは、どのように行っていくか?
特に創業間もないベンチャー企業が圧倒的なスピードで成長するには、組織運営と育成の仕組み作りが非常に重要となります。

本セミナーでは、実際にベンチャー企業を経営する2名の代表と、COOとして組織運営に携わる2名の計4名が、自社の組織運営やメンバーの育成の仕組みを公開しながら、同じようなフェーズの企業経営者様のお役に立てるお話しをご準備し、お待ちしております。

組織構築・運営、育成の仕組みに、ご興味・ご関心のある方、ご参加をお待ちしております。

ーこのような方におすすめです

  • 会社の成長速度に停滞感をお感じになられ、お悩みの経営者様
  • 部下の成長速度をもっと上げたい!とお感じになられている経営者様
  • ビジネスの基本であるPDCAのフレームワークを極め、部下育成やビジネスの成長を促進したい!とお考えの経営者様

そんな経営者様必見の内容ご用意いたしました。
是非、お早目のお申込みを!!

-CONTENT-
 本セミナーのプログラム

Prog.1
成長する組織が実践する「正しい組織運営」とは?
登壇者:株式会社識学 取締役 梶山 啓介


伸びている組織が実践しているマネジメント「識学とは?」
- 意識構造学について
- 組織の成長を阻害する誤解や錯覚
- 誤解や錯覚には2つの種類がある

Prog.2
自身もチームも何倍速もの速さで進化する「鬼速PDCA」とは?
登壇者:株式会社ZUU 取締役 一村 明博 氏


10万部突破のベストセラー「鬼速PDCA」とは?

  • 努力を100%結果に変えるフレームワーク?!
  • 個人のあらゆるスキル習得が超スピードになる?!
  • 「鬼速PDCA」のしくみ

Prog.3
トークセッション
「鬼速 × 識学」で組織を圧倒的に成長させる!!
株式会社ZUU 代表取締役 冨田 和成 氏
株式会社識学 代表取締役社長 安藤 広大
~moderator~
株式会社キープレーヤーズ 代表取締役 高野 秀敏 氏


識学のマネジメントを使い、PDCAを鬼速で回すと組織にどんな変化が生まれるのか?株式会社キープレイヤーズ 高野様をモデレーターにお迎えし、両社の代表が、とことんディスカッションしていきます。

-speaker-
 《 登壇者紹介 》

株式会社ZUU
代表取締役 冨田 和成 氏

神奈川県出身。一橋大学在学中にソーシャルマーケティングにて起業。2006年大学卒業後、野村證券株式会社に入社。支店営業にて同年代のトップセールスや会社史上最年少記録を樹立し、最年少で本社の超富裕層向けプライベートバンク部門に異動。その後シンガポールへの駐在とビジネススクールへの留学やタイへの駐在を経て、本店ウェルスマネジメント部で金融資産10億円以上の企業オーナー等への事業承継や資産運用・管理などのコンサルティングを担当。2013年3月に野村證券を退職、同年4月に株式会社ZUUを設立し代表取締役社長に就任。

株式会社ZUU
取締役 パートナーアライアンス本部 兼FinTech推進支援担当
一村 明博 氏

東京都出身。成蹊大学法学部卒業。1993年、大和証券入社。富裕層や中小企業オーナーを主な顧客とする個人営業に従事し、常に全国トップクラスの営業成績を残す。入社3年目には全国NO.1を獲得。その後、2001年に松井証券入社。2004年、最年少(当時)で同社営業推進部長、そして2006年には同社取締役に就任。高度かつ専門的な知識が必要とされる金融業界において20年以上にわたり500人以上の部下を育てた人材育成のプロフェッショナル。

株式会社識学
代表取締役社長 安藤 広大

1979年大阪府生まれ。2002年早稲田大学卒業。
同年、株式会社NTTドコモ入社後、2006年ジェイコムホールディングス株式会社(現 ライク株式会社)入社。主要子会社のジェイコム株式会社(現 ライクスタッフィング株式会社)にて取締役営業副本部長などを歴任。
2013年、「識学」と出会い独立。識学講師として数々の企業の業績アップに寄与。2015年、識学を1日でも早く社会に広めるために、株式会社識学を設立。

株式会社識学
取締役 梶山 啓介

1981年、東京都生まれ。2005年、慶應義塾大学卒業。同年、シティバンク銀行入社後、2007年、営業支援事業を行う、株式会社エッジコネクションを設立。同社副社長として、様々な規模、業種の企業様の営業支援や営業組織の立ち上げに関わる。2013年、「識学」と出会い、自社への導入と共に、販売代理店としての展開を開始。2015年、より多くの人々へ識学を知ってもらいたい、という想いより、株式会社識学が設立されたタイミングにて、同社取締役へ就任。

-OUTLINE-
開催概要

本セミナーの対象者 代表者、役員、事業部長クラスのお役職
開催日 2018年3月27日(火)
開催時間 16:00~19:00(開場 15:30~)
開催場所 TKPガーデンシティ渋谷
定員

150名
※お席の関係上、1社につき3名様までのお申込みとさせて頂きます。

費用

5,000円(税込)/名
お支払い方法 銀行振込
※お申込み完了後、メールにてお知らせをさせていただきます。
本件のお問い合わせ先

経営推進部
TEL:03-6821-7560
mail:info@shikigaku.com

 

-map-
 《 会場案内 》

TKPガーデンシティ渋谷

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-22-3 渋谷東口ビル1F/4F
https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gc-shibuya/access/


-ENTRY-
 お申込みフォーム

例)株式会社識学

例)山田太郎

ハイフンは、あり・なしどちらでも可

1社3名様までのお申込みとさせて頂きます。


-ABOUT-
 株式会社識学(しきがく)について

経営者やマネジメント層へ「意識構造学」という学問をベースにしたトレーニングを展開し、意識改革・組織改革を行っています。
クライアントは上場企業、有名ベンチャー企業、スポーツチーム等、設立2年10ヶ月で約400社以上の企業が導入しています。

▽識学(しきがく)とは?
識学(意識構造学)とは約20年前に日本で発祥した、人間の意識構造に着目した学問です。
※下記に動画をご用意しておりますので、こちらをご覧下さい。

▽主な事業内容
・「識学」を使った経営、組織コンサルティング
・「識学」を使った従業員向け研修
・「識学」関連書籍の出版

識学によって組織はどう変化するのか?

識学を使い、組織マネジメントをすることで組織にどのような変化が起きるのか?
経営やマネジメントにご活用いただいている経営者様に、識学を学ぼうと思ったきっかけや、その前後での組織の変化、得られた価値について伺いました。

この内容で送信します。よろしいですか?