お知らせ
News

株式会社チェンジとの資本・業務提携のお知らせ

ー 「マネジメント改善」×「新たなテクノロジーの活用」で生産性向上を加速

経営・組織コンサルティングを手掛ける株式会社識学(本社:東京都品川区、代表取締役社長:安藤広大、以下「識学」)は、企業の生産性向上を加速化させるため、新しいIT(情報技術)で企業に変革を促す「NEW-ITトランスフォーメーション事業」を手掛ける株式会社チェンジ(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:福留大士)と法人向けの生産性向上のサービス開発および販売に関する資本業務提携を行いました。これにより、識学は株式会社チェンジに株式の一部を譲渡いたします。

■今後の目標・展開
識学は人の意識構造を研究した「意識構造学」をベースにした組織マネジメント理論「識学(しきがく)」を用いて、700社以上の会社で、マネジメント改善による生産性向上(働き方改革)を推進してまいりました。
一方、チェンジは、New-ITトランスフォーメーション事業を通じて、日本企業の生産性向上に貢献することを事業領域としております。
両社が資本・業務提携することによって、人(マネジメント)×IT(テクノロジー)による包括的なサービス提供や開発が可能となり、両社を軸とした「組織の生産性向上を実現するためのエコシステム」を構築することができます。

■資本提携の内容
株式の譲渡方法:株式を譲り渡す方法により行います。
なお、識学 代表取締役社長 安藤広大は、「働き方改革の本質は生産性向上であり、社会的課題も大きい。今回の資本業務提携をきっかけに、「テクノロジーの活用」と「マネジメントの改善」といった両輪がそろったサービス提供や開発を実現していくことで、両社の既存事業への相乗効果はもちろん、これまでにない価値を提供できると考えております」と述べております。

■識学について
商      号 :株式会社識学
本社所在地 :〒141-0031 東京都品川区西五反田7-9-2 KDX五反田ビル4階
代  表  者 :代表取締役社長 安藤広大
設      立 :2015年3月
資  本  金 :2550万円
社  員  数 :41名(2018年9月時点)
URL :https://corp.shikigaku.jp/
事業内容 :「識学」を使った、組織コンサルティング・従業員向け研修・
評価制度構築・関連書籍の出版・識学クラウドサービス・組織デューデリジェンスサービス

■譲渡先について
商    号:株式会社チェンジ
設    立:2003年4月
代表者 :代表取締役兼執行役員社長 福留大士
事業内容:NEW-ITトランスフォーメーション事業

■このリリースに関するお問い合わせ先
株式会社識学 担当:池浦
電話番号:03-6821-7560
メールアドレス:info@shikigaku.com

※識学は、株式会社識学の商標です。
※その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

その他の記事はこちらから