コンテンツ活用術

識学クラウドや識学会員のコンテンツに関する
活用術などをご紹介しています。

catch-img

識学会員イベント「会員分科会」とは?

今回は識学会員のイベントとして定期的に開催している「会員分科会」について、
その中身を過去の分科会参加者様の声も合わせて紹介していきます。


分科会の日程・申し込みはこちらをクリック


識学会員イベントの種類について

識学会員のイベントと一口に言っても、さまざまなイベントを用意しています。


【識学会員イベント】

  • ワークショップ型勉強会
  • 安藤会 / 梶山会
  • 会員分科会
  • 識学会員交流会
  • 会員事例共有会


当記事では識学会員イベントの中の「会員分科会」について詳しく紹介します。


↓↓他の識学会員イベント詳細はこちらの記事をチェック!↓↓

【会員イベント】「識学会員交流会」とは?


会員分科会とは?

会員分科会は、毎月定期開催している識学会員イベントです。

「識学受講企業の中で、同じような状況にある他企業の話も聞いてみたい!」という識学会員様の声から生まれました。開催テーマを特定の業界・分野に限定して、そのテーマに即したビジネスを展開されている方を参加対象として開催しています。

分科会の中では、識学の導入で成果を上げているメインスピーカーによる事例共有のほか、業界特有の問題や悩みを質問・共有したり、時には進行役の識学講師が識学理論を交えて解説をしていきます。

Zoomミーティングを使ったオンラインでの開催のため、どの地域にお住いの方でも参加可能です。

※会員分科会には下記2点の参加条件があります。ご注意ください。
・識学会員/識学基本サービス契約している企業
・テーマに沿ったビジネスを経営している企業
→この条件を満たした企業様から各社役員以上1名様のみが参加可能です(12社限定)

<テーマについて>

現在までに、「ファミリービジネス」(親族で会社経営を行っている方対象)・「クリニックビジネス」(病院・歯科医院などの医療系企業を経営している方対象)などをテーマに開催しています。

【開催テーマ一覧(抜粋)】

  • ファミリービジネス
  • クリニックビジネス
  • 介護・保育ビジネス
  • 飲食業
  • 小売ビジネス
  • 士業
  • 建設業

その他さまざまな業界・分野に特化した分科会を開催予定です。
「この業界・この分野で分科会をしてほしい!」といったご要望も受け付けています。


分科会の日程・申し込みはこちらをクリック

​​​​​​​

分科会 参加のメリット

会員分科会への参加は、さまざまなメリットと学びがあります。

少人数参加のイベントのため、濃い時間が過ごせる!

会員分科会は毎回、限定12社という参加人数制限を設けています。(各社1名のみ)
そのため、参加者様一人ひとりがお話できる時間を十分に確保しています。参加者様自身の状況をお話してもらったり、メインスピーカーや分科会の進行役である識学講師への質問も納得のいくまですることができます。

特に、メインスピーカーへの質問は貴重な機会になります。メインスピーカーに選出している方は、「識学アンバサダー」に認定されており、識学の導入歴が比較的長く、いわば“識学の先輩”という立場となります。
そのため、識学を浸透させる過程での成功・失敗談を細かくヒアリングすることが可能です。
また、自分以外の参加者の質問を受けて、新たな課題を発見することもできます。

参加者同士の交流も

識学のトレーニングや識学会員の定期面談では、担当講師や識学社の社員とのやりとりがほとんどだと思います。この分科会では、ほかの導入企業の識学ベースでの組織作りについて、識学社以外の人の話が聞くことができ、新たな学びの獲得が可能です。

参加者様がほかの参加者様に対しても質問するなど、メインスピーカーだけでなく会員様同士交流もできるため識学仲間を増やしていただくいい機会となります。

参加者様の声

同じ業界の方のみが集うイベントということを大きなメリットとして感じているという声が多数です。

(参加者様の感想)

  • 識学を進めていく中で孤独感を感じていたが、他の社長様方が同じような悩みを持っていることで勉強になりました。
  • 社員数に違いはあれど、似たような悩みがありその話をそれぞれの視点から聞けたことがよかった。
  • 同じ悩みが聞こえてきて、それに対する対処・考え方を教えて頂いたことです。  
  • とても良かったです。環境や課題に共通するものが多かったので、大変参考になりました。
  • 同業者とのグループなど、さまざま会合がありますが、会社経営の軸として【識学】を捉えている皆様と情報を共有するのは表面だけではない、深層の実態を聞くこと、そしてそれを解決する手立てを聞けたと感じました。ありがとうございました。  
  • 明確な答えが得られました。人数も質問しやすかったです。


参加申込方法

識学クラウド「識学会員」グループの「イベント参加申し込み」よりお申込みができます。

参加したいイベント名をクリックし、申し込みフォームに入力すれば申込受付完了です。
※申込受付完了後、受付完了メールが届きます。


会員分科会は開催の1か月前を目安に申し込み受付を開始します。
先着12名限定となっているため、毎回すぐに申し込みを締め切っている状況です!
お早めの申し込みが必要になるので、情報のチェックをお願いします!


今後もさまざまな業界・分野で会員分科会を開催予定です。
この業界の分科会をやってほしい!などの意見がありましたら、担当講師までご連絡ください!