【特別講座】
お子様の不登校・ひきこもりにお悩みの保護者向け
無料カウンセリング 

ー Thema ー
不登校・ひきこもり問題に対するお悩みを
意識構造学で解消する 

株式会社識学では、「識学(=意識構造学)」という、人間の物事の認識から行動に至るまでの思考の働き(=意識構造)を研究し理論化したマネジメント理論を使い、組織のリーダー(主に企業経営者様)が抱える、組織マネジメントの課題を解消するためのお手伝いをさせていただいております。2015年3月の創業以から現在に至るまで、600社を超える企業・団体の経営者・経営幹部などのリーダーの方々へ、組織マネジメントに関するコンサルティングサービスを提供しております。

今回、不登校・ひきこもりに対する問題解決案の一つとして、識学を使った問題改善法のご提示をさせていただく事になった背景には、現在もごく限られた一部ではありますが、自治体や個人からの依頼・相談に応じて、うつ症状の改善や、ひきこもり・ニートの能動的活動支援といった、社会問題に対する改善支援を実施しており、この分野においても、クライアントへの貢献が期待されることが挙げられます。また、その他にも、スポーツチームでの活用や教育分野においても、組織運営の「原理原則」として、幅広く活用されています。

何故、このような幅広い分野で活用されるのでしょうか?その理由は、人と人が集まれば必ず集団(組織)を形成し、その集団を円滑に動かすための原理原則だからです。

これは会社であっても、スポーツチームであっても、学校であっても、そして家庭であっても不変です。この集団(組織)を円滑に動かすための理論が「識学」で、そのベースとなっているものが「意識構造学」です。

例えば識学には「位置」という概念があります。
これは会社であれば、上司、部下というような、その組織内における各社員の立場というものをイメージして下さい。
この組織内の立場を正しく認識していないと組織を円滑に回すことが難しくなってきます。何故なら意識上、上司を上司として認識していない場合、その部下は上司の言うこと(指示)に対して、疑念や不満を発し、上司からの指示をスムーズに実行することが難しくなってしまうからです。もし、組織の中にこのような位置認識のズレが発生している場合、これを強制的にではなく、人間の意識構造に基づいて、論理的に修正していく事が、弊社が提供しているサービスです。

そして、これを会社組織だけではなく、スポーツチーム、教育分野、一般家庭にも当てはめて、集団(組織)内で起こる様々な諸問題の解消に繋げられればと考えております。

ー ご家庭の諸問題を無料でカウンセリングさせていただきます。
  • 不登校やひきこもりのお子様にお悩みの保護者様
  • 今までいくつかのカウンセリングに参加してみたが、効果を感じられていない保護者様
  • 家庭内でのお子様の行動に問題をお感じの保護者様

定員様限定で、完全無料のカウンセリングとなります。
お気軽にご相談下さい。

ー Outline ー
無料カウンセリング概要

カウンセリング日程 下記お申込みフォームにカウンセリング希望日をご入力願います。
※カウンセリング前にお電話での事前参加相談も承ります。
お申込対象

 現在進行系でお子様の不登校、ひきこもりにお悩みの保護者の方

開催場所

株式会社識学 東京本社

 

〒141-0031
東京都品川区西五反田7-9-2 KDX五反田ビル4階
※誠に恐れ入りますが、本カウンセリングは弊社までご来社いただける方のみとさせていただきます。

定員 先着5名様
料金

無料

お問い合わせ先 TEL:03-6821-7560

ー Map ー
 《 会場案内 》

株式会社識学 東京本社

〒141-0031
東京都品川区西五反田7-9-2 KDX五反田ビル(4階)


ー Entry ー
お申込みフォーム

※カウンセリング前の事前参加相談をご希望の方は、下記フォームの電話番号欄のご入力をお願いいたします。


ー about us ー
株式会社識学について

株式会社識学では、組織のリーダーが本来やるべき、組織の成長(未来)へのコミットに専念できるよう、「識学」という、人の意識構造に基づいたマネジメント理論を使い、組織のリーダーが抱える組織マネジメント課題を解消するためのお手伝いをさせていただいております。
2015年3月の創業以から現在に至るまで、600社を超える企業・団体の経営者・経営幹部などのリーダーの方々へ、組織マネジメントに関するコンサルティングサービスを提供しております。

▽識学(しきがく)とは?
識学(意識構造学)とは約20年前に日本で発祥した、人間の意識構造に着目した学問です。
※下記に動画をご用意しておりますので、こちらをご覧下さい。

▽主な事業内容
・「識学」を使った経営、組織コンサルティング
・「識学」を使った従業員向け研修
・「識学」をベースとしたwebサービスの開発、提供
・「識学」関連書籍の出版

識学(しきがく)とは?

人はそれぞれ、思考の癖というものを持っており、そこから発生する誤解や錯覚が行動を阻害します。
更に、組織内では多くの人間の誤解や錯覚が複雑に絡まった結果、組織のパフォーマンスを大きく低下させてしまいます。
ここでは、具体的に組織内でよく発生する事象に対してどの様なアプローチでその問題の本質に迫り、それをどの様に解決していけば良いか?という講義の一部を動画にて閲覧する事が可能です。

ー Media ー
メディア掲載