講座情報

「評価制度」役割・給与・責任・権限を明確化し成果を高める

2000以上の経営者・会社役員が受講・導入したマネジメント理論「識学」が「評価制度」を解説します。

評価制度は会社の「売上」「制作数」「生産量」などの成果と密接に繋がっています。

本来、もっと多くの成果を上げることができるにも関わらず「評価制度」が少し間違っている為に「優秀な社員の離職」や「目標未達成」が起きていた会社を識学は沢山見てきました。

本講座は去年3月より20回以上開催され、多数の絶賛の声を頂いた人気講座です。

「社員に問題があると思っていたが、同じメンバーで遥かに大きな成果に繋がった」
「できる社員が他社に引き抜かれることが続いていたが、それがなくなった。」
「今まで『できない社員』だと思っていた者が成果を上げるようになった。」
「評価に対して不満を抱く社員がいなくなった。」
「評価を明確にすることで、管理職達とその部下の間で起きていた衝突がなくなった。」

など、評価制度の改善によって様々な問題が解決し、成果を向上した事例もございます。

会社上層部が決定する仕組み一つで、組織全体の利益は大きく変わります。「評価制度」を学んだことのない方は、是非一度ご参加ください。
日常的に経営者・会社役員の方に対し、識学マネジメントトレーニングをしている識学講師が登壇します。

※8月以前に行われた識学講座と同じ内容になります。
同じタイトルの識学講座をご受講頂いた方はご注意ください。

参加特典

弊社で制作した、評価制度に関する資料をご用意しております。

こんな方におすすめ

・評価制度について学びたい方
・会社と社員の成長に意欲的な経営者様
・マネジメントに悩む経営者様

登壇者

株式会社識学 営業3部 東京営業4課 課長
堀江 貴寛
安藤 広大
大手国内生命保険会社に8年勤務し、営業を2年、マネジメントを6年経験する。営業所長として18名の部署を30名に拡大し、50名の組織に。「営業」「30名のマネジメント」で成果を上げ続けてきたが「50名のマネジメント」を行う中で課題を感じる。そんな中、識学代表の安藤と話し、識学によるマネジメントの改善を経験する。同じように悩む管理職に識学を知ってほしいという想いから、現在は識学講師を務める。

これまで100名以上の経営者様・管理職の方にマンツーマンの識学マスタートレーニングを行なったトレーナーであり、識学社内にて「MVP受賞」「最短でのシニア講師昇格」等、識学講師として実績を上げている。

開催概要

・開催日時
2021年11月5日(金)14:00~16:00

・受講形式
本講座はパソコンやタブレットを通じての「WEB受講」となります

受講用URL:https://zoom.us/j/96810894997

※受講用URLには対応するパスワードが必要です。ご受講料のお支払いの確認が取れ次第
メールにてお知らせ致します。


・基本定員
60名

・料金
3,000円(企業様毎の料金。同企業2名様まで受講可)
銀行振込、またはクレジットカードでお支払い頂けます。

・問い合わせ先
識学開発部マーケティング推進室 TEL:03-6821-7488

・セミナー対象者
会社代表者・役員の方
※申込フォームには、代表者様もしくは役員様のご情報・ご連絡先をご入力頂きますようお願い致します。
(同行者様のお役職に制限はありません。)

申込フォーム

※お申し込み完了メールに、お支払い方法のご案内がございます。お申し込み後10分以内にメールが届かない場合、お手数ですが「お問い合わせ」などからご一報くださいませ。