講師紹介

プロフィール

大阪営業部 大阪1課 
田淵 憲一(Kenichi Tabuchi)
大学を卒業後、株式会社オートバックスセブンに入社。SV(スーパーバイザー)やバイヤーなど11年従事した後、起業を経て、個別指導塾「明光義塾」を展開する株式会社明光ネットワークジャパンに入社。自身のキャリアプランを考えているときに識学と出会い、2018年5月に入社。

インタビュー

指示を聞いてもらえずマネジメントが感情的に

ーー簡単な自己紹介をお願いします。
 1974年生まれ、岡山県津山市出身です。大学時代は工学部で人工知能について学んでおりました。卒業後は、車好きが高じてオートバックスセブンに入社。最初の9年間はSVとしてフランチャイズ加盟店舗の指導を行っておりました。その後は商品部のバイヤーとして、プライベートブランドの開発やキャンペーン企画に2年ほど携わりました。

 オートバックスセブンに11年間勤めた後、カー用品系の商社を知り合いと立ち上げました。が、1年も経たずに辞め、今度は個別指導塾の「明光義塾」を展開する明光ネットワークジャパンに入社しました。そこでは、教室長やフランチャイズ本部のSV、最終的には事業部長を経験させていただきました。
ーー業界、職種、期間、マネジメントしていた人数など、これまでの自身のマネジメント業務の経歴を教えてください。
 オートバックスセブンにいた頃、直属の部下ではありませんが、SVとして4〜6店舗の店長指導という形で9年間マネジメントしていました。前職の明光ネットワークジャパンの事業部長としては、部下は50名、そのうち直下の部下は10人ほどをマネジメントしておりました。教室数だと事業部長の時は500教室を管轄していました。

ーー識学入社以前のこれまでの自身の経歴の中でマネジメントについて苦労した経験を教えてください。
 私の指示を聞いてくれず、位置ズレが起きている部下がいたときは苦労しました。というのも、他のメンバーよりも早く出世したこともあり、先輩方が部下になっておりました。その結果、私のことを上司として認識せず、指示を聞かない状況に陥っているメンバーがいました。それに対して少し感情的になるなど苦労しました。

ーー識学と出会ったきっかけを教えてください。
 マネジメントが得意と自己評価しており、それを活かして転職しようと考えていました。
また感覚的にマネジメントしていた部分もあり、本当のマネジメントを学びたいと考え、コンサル的な仕事を探そうと考えて転職サイトに登録しました。そこで一番最初に目に飛び込んできた会社が識学でした。

環境のせいにしているから行動に移せない

ーーなぜ識学に興味を持ち、入社することになったのか教えてください。
 面接で識学の「位置」や「結果」などについて知り、「これは興味深い内容だ」と入社への意欲が高まりました。その後、さまざまなエージェントのプロの目線にて識学について聞いたら、「いい会社だ」と判断いただいたことが背中を押すきっかけとなり、チャレンジする気持ちで入社を決めました。
ーーこれまでの講師活動の中で苦労した経験を教えてください。
 お伝えした内容を実践していただけないときですかね。腹落ちまではしていただいているのですが、「やってるんですけどね」と他責思考が抜けず、実践していただけないんです。その他責思考の部分を取り除けないときは苦労しました。

ーーそれをどのように乗り越えたのか教えてください。
 当時はその他責思考を許してしまっていたんです。でも、その他責の部分を排除しないと何も変わりません。それを徹底的に指摘する行動変化をすると、実践していただけるようになりました。結局、できないことを環境のせいにしているので行動に移せないということでした。

ーーこれまでのマネジメント支援(トレーニング)の中で一番印象に残ったケースを教えてください。
 たくさんの社長さまの顔が浮かびますが、トレーニングをしていると、悩みが解決した時にみなさん晴れた表情をされます。そのときのみなさんの表情が忘れられないですね。本来は、たとえば取引先が自社に対して何を求めているのか考えるべきなのに、ベクトルが社員に向いている方が多くいらっしゃいます。

 社員の有益性をどう獲得するべきなのか、など。なので、その認識を取り除くと、みなさん「悩む方向が違うんだ」「そこで悩む必要はないんだ」と晴れた表情をされるんです。そのときはこの仕事にやりがいを感じるとともに、「やっていて良かった」と実感しますね。

お問い合わせ

経営運営でお悩みのことはありませんか?
2,000社以上の組織運営課題を解決してきたマネジメント
理論と経験を用いて、御社のお悩みを解決します。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。
お電話でのお問い合わせはこちら

03-6821-7560【受付時間】平日 08:30~17:30