講師紹介

プロフィール

営業1部
大塚 弘毅(Hiroki Otsuka)
2006年、岡山大学経済学部を卒業後、大手監査法人に入所して法定監査業務や内部統制構築支援業務などに6年弱従事。その後、フィンテックベンチャーでソフトウェアの導入支援や自社の管理部門の立ち上げ、決算早期化などに5年ほど従事し、2019年1月に識学に転職。

インタビュー

経営者の悩みは「人」や「組織」にあると気づいた会計士時代

ーー簡単な自己紹介をお願いします。
 大学を卒業してから26歳のときに会計士の資格を取り、監査法人で働きはじめました。上場企業や会社法上の大会社、国立大学法人などに対して法定監査業務を、IPO準備をしている会社に対して内部統制構築支援などの業務をトータル6年弱ほど経験しました。その後はソフトウェアの開発・販売をしているフィンテック系ベンチャー企業に転職。前半の2年は会計事務所を訪問し、ソフトウェアの導入支援をしていました。後半の3年はIPOを目指し、自社の管理部門の立ち上げや決算の早期化などを内部管理体制の構築を行っておりました。

ーー業界、職種、期間、マネジメントしていた人数など、これまでの自身のマネジメント業務の経歴を教えてください。
 前職時代に2年ほど、6名をマネジメントしていました。

ーー識学入社以前のこれまでの自身の経歴の中でマネジメントについて苦労した経験を教えてください。
 わたし自身がマネジメントをする際は、人数も6名ほどなのでそこまで苦労した経験はありません。ただ、組織が大きくなっても同じように問題なくマネジメントができるかといったら、そこは答えを見出せないままでした。むしろ、マネジメントをするよりもされる側の立場にいる時のほうが難しさを感じていました。
 急成長期にあるベンチャー企業のあるあるだと思いますが、管理部門を立ち上げて組織を作るとなると、明確なルールなどはないため業務範囲や判断する内容がかなり複雑です。そうなるとトップのその場の判断で決まることが多々あります。自身の感覚と近ければ問題はありませんが、そうでない場合はコミュニケーションが重要になってきます。その際、どれくらいコミュニケーションを取りながら進めていけばいいのか。その辺の線引きが難しくて悩んだこともありました。

ーー識学と出会ったきっかけを教えてください。
 これまで仕事柄、様々な企業を見てきましたが、共通して言えることは程度の差こそあれ「人」や「組織」に関する悩みを抱えており、その解決に苦慮しているということでした。会計財務に関する悩みでしたら基準があるので悩みを解決してあげられるのですが、「人」や「組織」の悩みに対して明確な答えがあるわけでもないので、自身の経験でしかお伝えすることができません。なので、そういった悩みにも応えられるようにと考えていろいろ調べていたら、識学を受講した会計士(経営者)の方が、識学について書いたブログにたまたま行きつきました。

お客様の売上拡大によって証明された識学の強み

ーーなぜ識学に興味を持ち、入社することになったのか教えてください。
 識学であれば組織マネジメントに対する一貫した理論があり、今後のことを考えて自身の軸として持っておきたいと考えて入社しました。

ーーこれまでの講師活動の中で苦労した経験を教えてください。
 ただ伝えるのではなく、実践して効果を出していただくという点では難しさを感じています。

ーーそれをどのように乗り越えたのか教えてください。
 さまざまな業種の企業さまが識学を受講されます。まったく知見のない業種を担当することも少なくありませんので、その業種について調べるのはもちろん、具体的な業務の内容などをお聞きし、それに合わせて識学の論理を掛け合わせてお伝えするようにしています。また、伝えっぱなしにするのではなく、「次のトレーニングまでに何を行動に移す」など明確にお伝えすることで、まずは行動していただくことを意識しています。

ーーこれまでのマネジメント支援(トレーニング)の中で一番印象に残ったケースを教えてください。 
 インターネット回線の販売業を事業にしている企業さまなのですが、識学を受講して3ヶ月で売上がチーム単位で月100万円くらい上がったとご報告いただきました。それだけでなく、それまで売上目標を満たしていなかったメンバーも目標を達成できたそうなのでかなり印象に残っています。単純に行動量が増えただけでなく、守るべきルールや結果、そして評価基準も明確になったのが結果になって現れたのだと分析しています。

-CONSULTANT LIST-

講師一覧

-INFORMATION-

お知らせ

マネジメントの無料相談実施中

組織運営でお悩みのことはありませんか?
1,500社以上の組織運営課題を解決してきたマネジメント理論と経験を用いて、御社のお悩みを解決します。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社 識学

〒141-0032 東京都品川区大崎2丁目9−3 大崎ウエストシティビル 1階
【お急ぎの方はお電話にてお問い合せください】

TEL:03-6821-7560 [平日]8:30-17:30