FAQ

新規ユーザーのインポートができません。


「識学クラウド内ユーザー」よりインポートいただいておりますでしょうか?
「識学サーベイ」や「動画トレーニング」からはユーザー登録が行えません。

ユーザー登録の手順
 
また、インポートいただくユーザーリストですが、
「識学クラウド内ユーザー」の「サンプルファイル」または下記リンクより識学クラウドユーザーリストサンプルをダウンロードいただき作成ください。

識学クラウドユーザーリストサンプル

ユーザーリストの入力項目は下記となります。
・name
・e-mail
・password

識学サーベイの再受験は可能ですか?


可能です。下記2通りの方法があります。

①識学サーベイを複製する
 1.「識学サーベイ」>「テスト結果」より、「複製」をクリック
 

 2.サーベイの名称を変更(後でも変更可能)し、確認をクリックで複製完了
 

 

 3.「編集」ボタンより、サーベイの名称の変更、公開・非公開の設定が可能
 

②前回のサーベイデータを削除する

  1. 「識学サーベイ」>「テスト結果」>「受講者リスト」をクリック
  2. 点数確認画面で各個人名の下にある「ゴミ箱」アイコンで前回データを削除。
    ※削除するとデータは完全に消えますので、必要であればデータをエクスポートして保存してください。
  3. 削除ができたら、再受験可能になります。

識学サーベイはスマートフォン、携帯電話での利用は、可能ですか?


スマートフォンからも利用できます。

携帯電話(フィーチャーフォン)では、フルブラウザでの利用は可能ですが、動作に時間を要するなどの理由で推奨はしておりません。

識学クラウド管理者が識学サーベイを受けられない。


右上の「ユーザーメニュー」よりユーザー画面に遷移して、ご利用ください。
(なお、識学クラウド管理者についても、識学サーベイにユーザー登録が必要です。)

管理者が各メニューを受講するには

識学サーベイの8個の評価軸は、どういう意味ですか?


それぞれ以下の「定義」の通りです。

また、各点が低い場合の組織の状態は、「想定される組織の状態」の欄をご参照ください。

採用応募者の適性検査として、識学サーベイを受験させることは可能ですか?


可能です。

  1. 識学クラウド管理者が対象者のIDを新規登録します。IDは架空のメールアドレスでも登録可能です。(例)saiyou@shikigaku.com など
  2. 登録したIDとパスワード、および識学クラウドのURLをお伝えいただく。
  3. 受験後は識学クラウド管理者が点数を確認、エクスポートできます。
  4. 受験後は登録したIDを削除してください。

識学サーベイの参加人数とは何ですか?


識学サーベイの受講を開始した人数です。未提出の方も含まれます。

サーベイを受けさせたい従業員が、専用のメールアドレス/PCを持っていないのですが。


メールアドレスは架空のアドレスでもユーザー登録できます。
また、識学サーベイはスマートフォンからも実施いただけますので、
専用のメールアドレス/PCをお持ちじゃない方もご利用いただけます。