大阪・関西のセミナー
Osaka

一覧
List

1/31【大阪/梅田】識学を広める側に回る背景

株式会社ワークスアプリケーションズ前代表取締役 CEOの「牧野」氏と「マネジメントの識学」副社長の「梶山」が登壇致します。 本セミナーは、牧野氏が識学を広める立場となられた背景や、牧野氏ご自身のマネジメント経験などをテーマにトークセッション形式で進行します。 牧野氏は、ワークスアプリケーションズ在任中に組織改革のために識学を導入することを決断していた経緯がございます。 これを踏まえて、識学の代表「安藤」より 「識学が有用であるという確信をお持ちなら、識学を広める立場になって頂けませんか。」 との打診をさせて頂き、特別講師として識学の普及に努めて頂けることとなった次第です。 牧野氏には識学を 「経験上、組織全体に導入するには最も有用なマネジメント手法」 と評価して頂いており、自身の経営・マネジメント経験を踏まえて、多くの企業への導入を促進して頂いております。 本セミナーでは、参加者様からのご質問を受け付け、可能な限り回答をさせて頂けるよう、質疑応答の時間を用意しております。是非、ご活用ください。 【スケジュール】 13:00~13:30 識学概要の説明(識学副社長 梶山) 13:30~15:00 登壇者2名によるトークセッション

2/4【広島/広島】売り手市場での採用力強化セミナー

「面接では期待度が高かったのに。」 「採用前に言ってたことが全然できない。」 「どうしても性善説で採ってしまう。」 「採用は結局のところバクチだ。」 採用市場は、新卒も中途も売り手市場と言われる昨今。 採用のミスは極力防ぎたい。 「さまざまなノウハウ本やセミナーに通ったところで、結局は入社してもらわないとわからない。」 こんな気持ちにお応えします。 人材業界で長年ノウハウを集めてきたビズリーチと、マネジメントを専門に取り扱う当社「識学」より、それぞれ1名が登壇し「採用力強化」の講義を行います。

2/7【大阪/梅田】識学社長登壇「企業成長のためのファンド活用と上場」

今回は、「株式会社識学」を題材に、ファンド活用や上場について考える機会をご用意させていただきました。 識学は 「労働集約型&フロー型の収益モデル→投資家受けしない」 と一般的には言われる事業を展開しています。 その識学に投資したK&Pパートナーズ代表の松村さんと株式会社識学代表の安藤が登壇し、ファンドや上場について、ざっくばらんなトークセッションを行います。 トークセッションでは以下のような内容にする予定です。 ※セッションの状況次第で変更される可能性があります。 「なぜ、ゴリゴリのフロー型の識学に投資したのか?」 「事業会社からの出資とファンドからの出資を受ける」 「ファンドとの付き合い方」 「上場までにファンドが行う支援内容(ぶっちゃけ話)」 その他、ファンドや上場に関するあれこれをお話&質問タイムもご用意させていただきます。 上場やファンドからの出資に興味のある方はもちろん、 「自社は淡々とやっていくので、上場とかは興味ない。」 「上場やファンド(外部株主)入れると大変と聞いたことがある。」 「そもそも、SaaS型ではないビジネスモデルだと興味を持たれない」 「いつかはとは思うけど、まだ早い。」 そんな方々もぜひ、ご参加ください。

マンガ
Download

ムービー
Download

導入レポート
Download

無料トライアル
Trial