【真の意味での「働き方改革」】 
 成長する組織がやっている、ほんの僅かな違いとは?

2019.10.15|東京
【 定員30名 】

ー Thema ー
~よかれと思ってやっていることが実は間違っています~

「従業員に残業させてはいけない」「やるべきこと終わっていないけど帰宅させる必要がある」こんな風に思ってはいませんか?

真の意味での「働き方改革」は従業員ひとり一人の生産性を向上し、組織全体のスピードをあげることにあります。
本セミナーでは、「速さ」を邪魔するものは何かを特定し、それらを組織内から取り除くことで生産性があがる仕組みを解説します。

新しい特別な何かを実施せずとも、無駄なことを取り除くだけで生産性は格段に向上します。
セミナー終了後、組織に持ち帰ってすぐに活用できる「お土産」もご用意します。

ー こんなお悩みがある方は是非ご参加下さい!
  • 組織運営にお悩みの経営者の方
  • 働き方改革を促進する役割の方 

    お早目の申し込みをお待ちしております。

ー Content ー
コンテンツ

真の意味での「働き方改革」成長する組織がやっている、ほんの僅かな違いとは?
株式会社識学 東京営業2部 部長 田中康雄


【前編】

『組織をもっと強くする、識学とは?』
売り手市場と言われる昨今、せっかく採用した人材がすぐに辞めてしまう。経営者の「よかれと思って」実施していることが実は間違っているものです。組織に起きる誤解や錯覚を取り除き、生産性を向上する理論を解説します。

<休憩>

【後編】

『理論を実践する』
知識を得ただけで満足してしまっていませんか? 知識は使わないと意味がありません。前編で学んだ理論を実践するワークを行います。

『質疑応答』

ー Speaker ー 
登壇者 

株式会社識学 東京営業2部 部長 田中康雄

ヤフー株式会社にてエンジニア部門の人事責任者として様々な人材育成や組織開発手法を実践した後、株式会社識学にて創業1期目より講師として活動。

年間60社以上を担当し、企業理念である「識学を広める事で人々の持つ可能性を最大化する」ことに従事。インターネット業界から不動産業界、美容院など多岐にわたる業界を担当。

ー Outline ー
開催概要

開催日 2019年10月15日(火)
開催時間

10:00~12:00

開催場所

株式会社プロネクサス セミナールーム
東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング5F 

定員 30名様
料金

無料

お問い合わせ先 マーケティング推進室 TEL:03-6821-7560
本セミナーの対象者

経営者様


ー Map ー
 《 会場案内 》

株式会社プロネクサス セミナールーム
東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング5F 


ー Entry ー
お申込みフォーム


ー about us ー
株式会社識学について

株式会社識学では、組織のリーダーが本来やるべき、組織の成長(未来)へのコミットに専念できるよう、「識学」という、人の意識構造に基づいたマネジメント理論を使い、組織のリーダーが抱える組織マネジメント課題を解消するためのお手伝いをさせていただいております。
2015年3月の創業以から現在に至るまで、1,100社を超える企業・団体の経営者・経営幹部などのリーダーの方々へ、組織マネジメントに関するコンサルティングサービスを提供しております。

▽識学(しきがく)とは?
識学とは、人の意識構造に着目した理論をベースにした、組織マネジメント理論です。
※下記に動画をご用意しておりますので、こちらをご覧下さい。

▽主な事業内容
・「識学」を使った経営、組織コンサルティング
・「識学」を使った従業員向け研修
・「識学」をベースとしたwebサービスの開発、提供
・「識学」関連書籍の出版

識学(しきがく)とは?

人はそれぞれ、思考の癖というものを持っており、そこから発生する誤解や錯覚が行動を阻害します。
更に、組織内では多くの人間の誤解や錯覚が複雑に絡まった結果、組織のパフォーマンスを大きく低下させてしまいます。
ここでは、具体的に組織内でよく発生する事象に対してどの様なアプローチでその問題の本質に迫り、それをどの様に解決していけば良いか?という講義の一部を動画にて閲覧する事が可能です。

ー Media ー
メディア掲載